お腹の激痛の原因病名はアクネス-acnes-前皮神経絞扼症候群だった

公開日: : 最終更新日:2016/03/24 総合内科

原因不明のお腹の激痛。
突然襲う謎の上半身の激痛、レントゲンに写らない病気。
上半身に釘で刺されたような激痛で救急車で救急病院へ。
痛みは治まったが原因がわからない。
また3日後同じ症状で救急車。
ドクターショッピングしても病気はわからない。
一ヶ月の間に10回以上救急搬送された。

お腹の痛みがずっと続いていてどこの病院へ行っても原因がわからない

痛みは2~3日に一度、最近は毎日。
お腹から背中にかけて全体的に痛む。
痛みの出るタイミングは特に関係ない。
排便時に痛まない。
じっとしても動いても痛い。
いつ痛みが来るのがわからないから怖い。
動きに関連していないので骨や筋肉が原因ではない。
最初に腹痛が起きたときは朝起きた時だった。
ベッドの上。
痛くて目が覚めたのではなく、目覚ましの音でおきてから痛みが起きた。

朝ベッドから起き上がろうとした瞬間の激痛

次に痛みを感じた時は仕事で荷物を持ち上げた時。
指一本で原因を解明。
指を置いた部分に激痛、腹痛が再現された。

病名はアクネス(acnes)前皮神経絞扼症候群

病名はアクネス(acnes)前皮神経絞扼症候群
お腹の神経が圧迫されて痛みや知覚異常など神経障害が起きる病気。
お腹の筋肉、腹筋が発症の要因とも考えられている。
腹筋を使って朝起きた時に最初の痛み。
腹筋にかかる負荷と関連する病気を疑った。
神経ブロック注射で和らいだ。

関連記事

no image

風邪で咳が酷くて寝れないときは?

副腎皮質ホルモンは医薬品にも使われている

記事を読む

ダイエットには豚肉で豚しゃぶで幸せホルモン

ダイエットには豚肉で豚しゃぶで幸せホルモン

ダイエットをするなら豚肉を食べるのがオス

記事を読む

1日目で101の血糖値が99に

血糖値が下がる温泉の泉質は酸性泉で血管も若返る

血管と腸を若返らせる温泉。 血管は加齢

記事を読む

風邪を引いたら寝る前に卵酒を飲む

風邪を引いたら寝る前に卵酒を飲む

お酒を煮立て、アルコールを蒸発。 とい

記事を読む

no image

NHKテレビに研修医が出演,ドクターG,答えは破傷風でしたね

山登りハイキングで、首が痛いと悩む人の受

記事を読む

no image

生活習慣などで変化する遺伝子、遺伝の癌は5%程度

がんを早期に発見できる検査が遺伝子検査。

記事を読む

信用できない医者、悪い医者の見分け方

いい医者になるには小馬鹿にせず加湿器置いて感じのいい受付置いて看護師任せにしない

信用できない医者、悪い医者の見分け方。

記事を読む

no image

きんさんぎんさん3姉妹の長寿の秘訣

きんさんぎんさん3姉妹の長寿の秘訣

記事を読む

no image

摂食障害の治療方法は?体力の限界まで待つ信頼

では摂食障害なのか? 親から食べ物

記事を読む

no image

寝酒は浅い睡眠が多く睡眠の質が悪くなる

駆け込みドクターのテレビで寝酒についてや

記事を読む

no image
症状詳記の例文:足底筋膜炎 体外衝撃波疼痛治療術 ESWT

適応疾患は足底筋膜炎 K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連に

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

→もっと見る

PAGE TOP ↑