アカモクにポン酢でご飯に!ネバネバが腸に届く!

公開日: : 最終更新日:2014/12/16 総合内科

海洋研究のスペシャリストが提唱する免疫力を高める宮城県松島のスーパー海草はアカモクです!
わかめや昆布と同じ褐藻類です。
粘り気が一番重要。
ヌメヌメ成分がフコイダン、水溶性植物繊維の一つです。

アカモクにポン酢でご飯に!ネバネバが腸に届く!
水に溶けにくい不溶性は野菜や豆に含まれ、水に溶けやすい水溶性はもずく、わかめ、めかぶに含まれる。
腸内で善玉菌のえさとなり 腸内菌を整えることで免疫力をたかめる。
水溶性植物繊維は含有量が少なく摂取しにくいといわれていた。
アカモクには水溶性植物繊維フコイダンがたっぷりに含まれている。

アカモクはもずくやめかぶと比べても3~5倍のフコイダン

古事記に登場する。神宮皇后が朝鮮半島に渡航する際、馬がえさ不足で困った。
漁師の勧めでアカモクを食べさせたら馬が元気になった。
神の馬の海草、神馬草とも言われている。

アカモクを加工する工場でどのように加工するのか?

  • 熱湯の水槽に入れると褐色から緑に変わる。
  • 粘りが出る。
  • 細かく刻む
  • ネバネバがさらに強くなる。

仕事が忙しく食べれない日でもアカモクを食べて元気になる。
秋田県ではギバサと呼ばれている。
ポン酢をかけてご飯にかけてもうどんに入れても美味しい。

アカモクを食べる時の注意点など

栄養素は胃酸が強いので腸にはなかなか届かない。
ネバネバで守られて腸に届くからネバネバは体にいい。
海藻はミネラルが多い。
クロム、血糖値を調節するミネラルが入っている。
漢方では海藻は食べ過ぎると体を冷やすといわれている。
お汁に入れてあったくして食べるのはよい。
エイズウイルスの増殖を抑えたという効果も有る。
あまりにトロトロすぎてご飯をかまずに食べてしまうので消化が悪くなるのでよく噛んで食べて欲しい。

関連記事

no image

円形脱毛症の病院での治療法の種類

他人に感染せず、命に関わる病気でもない円

記事を読む

チョコレートで血圧が下がる

チョコレートで血圧が下がる

チョコレートに降圧効果あり。 愛知県蒲

記事を読む

胃癌が治る、胃癌予防野菜ジュースの作り方

胃癌が治る野菜ジュースの作り方

日曜朝の健康カプセルでステージ4の余命1

記事を読む

青森県の高血圧、心臓病で短命は塩分取りすぎ

青森県の高血圧、心臓病で短命は塩分取りすぎ

青森県は食塩消費量1位。しょっぱいものが

記事を読む

no image

風邪の時はおかゆをよく噛んで食べる

1回口のなかでよく噛んでよく消化してから

記事を読む

口呼吸より鼻呼吸がいいのはなぜ?小学生は8割も。

口呼吸より鼻呼吸がいいのはなぜ?小学生は8割も。

口呼吸は万病の元と言われます。 本来、

記事を読む

皮膚には5つの感覚センサーがある

皮膚は5つの感覚センサー、徐脈が原因のドライアイスセンセーション

皮膚には5つの感覚センサーがある

記事を読む

no image

恋で胸が苦しく布団に入ったら心臓がどきどきする

心臓がどきどきするのと寝ることについての

記事を読む

便秘はくも膜下出血になりやすい

便秘はくも膜下出血になりやすい

脳動脈瘤が破裂し脳内出血を起こす病気

記事を読む

1日目で101の血糖値が99に

血糖値が下がる温泉の泉質は酸性泉で血管も若返る

血管と腸を若返らせる温泉。 血管は加齢

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑