ダイエットには豚肉で豚しゃぶで幸せホルモン

ダイエットをするなら豚肉を食べるのがオススメだそうです。
林修の今でしょ講座!風邪・肌荒れ・肥満症
「鶏肉と豚肉…上手に食べ分けて悩み解消」H27.1.27の放送より。

その理由は、脂肪燃焼の仕掛け人、カルニチンが多く含まれているから。
夢のような栄養素は豚肉に多い。
他にも豚肉には「セレトニン」という幸せホルモンが含まれていて快感神経を刺激。
幸福感と満腹感を与える。

ダイエットには豚肉で豚しゃぶで幸せホルモン

ダイエットには豚しゃぶ

豚肉は熱に弱いので、特にカルニチンが多く含まれるロースをしゃぶしゃぶがお勧め。
脂を食べたら脂がつくという発想だった。
主な太る原因は、米やパンに含まれる糖質。
エネルギーになるが、余った分は脂肪に含まれる。
全身の脂肪細胞が大きくなったのが肥満

なぜ肉の脂は脂肪にならないのか?

脂質は水と二酸化炭素に分解される。
脂肪は食べ過ぎると下痢になって外に排出される。
肉を食べて太るのは迷信。

豚肉中心の生活でダイエット。
一口30回以上噛む、炭水化物や果物などは控える。
豚肉中心の生活で1週間で49キロが46キロに減った!
米は茶碗で1杯で止めて一口で30回噛めば効果があります。