高齢者の水を飲まない拒否むせると脱水の注意

公開日: : 最終更新日:2014/08/09 総合内科

脱水は水分の問題と思われがちだが、食が細るのも大きな原因。
食事に含まれる水分は多いからだ。
高齢者は慢性的に軽い脱水や低栄養の人が多く、ちょっとしたことが救急搬送に繋がりかねない。

だが、ペットボトルを置いておけば水を飲むということではない。
栄養・嚥下補助食品メーカーの「ニュートリー」が行った、「高齢者の水分補給に関するアンケート」によると、「水分不足が不安」と考える介護専門職は95%に上るが、「難しい」の回答も93%。

水を飲ませるのが難しい理由

1.本人が飲まない 30.1%
2.飲ませようとしても拒否 21.9%
3.むせる 17.2%
だった。

国立国際医療研究センター病院・リハビリテーション科の藤谷順子医長は、
1.食事に含まれる水分を軽視しない
2.自然に液体を取る工夫
を挙げる。

水分を取る工夫の例

夏はそうめんやお茶漬けで済ませる人が多いが、ご飯とおかず、味噌汁の食事に比べると、水分もカロリーも少ない。
温泉卵を落とすとか、冷奴をたすとか、汁物を加えるなど工夫をして欲しい。

食事と食事の間には水分摂取を勧めるだけでなく、一緒にお茶の時間を持ったり、お茶漬けを用意するなど自然に飲める工夫がほしい。
牛乳、乳酸菌飲料、野菜ジュースなど目先の変化も重要。
スープやココアならカロリーも取れる。
市販の経口補水液やゼリー飲料が美味しく飲める時もある。

「むせ」が怖い時はネクターのようなトロリとした飲料が飲みやすい。
またペットボトルのような底の深い容器は顎をあげないと飲めず、むせやすい。
朝顔型の浅めの湯のみがお勧め。

脱水で特に注意が必要なのは

1.利尿剤を飲んでいる
2.認知症がある
3.下剤を飲んでいる
4.嚥下障害がある
5.糖尿病がある

等の人。
夏と冬では必要な水分量も違う。
心臓病や腎臓病で水分制限を受けている人はどの程度まで水分を取っていいのか主治医に確認したい。

水分以外で注意したいのは運動量の激減。
夏場に外出を控えていると体力が落ちる。
部屋でテレビコマーシャルの時間に椅子から立ったり座ったりするだけでも筋肉は鍛えられる。
元気に秋を迎えて欲しい。

高齢者の点滴外来

私の感想として 高齢者の点滴外来という言葉がある。
これにハマると、高齢者は自分で水分を飲まなくなり、点滴に頼るようになる。
点滴は脱水予防にということだが、自分で管理できないのは本末転倒なので、自分で管理できるよう指導して欲しい。

関連記事

1%の脱水でも脳は痛みに過敏、神経過敏になる

熱中症になりやすいは筋肉が水分を溜めて防止。ドライボディーとは?

熱中症、血液ドロドロためして合点SPより

記事を読む

no image

緊張で手汗は病気?ジョギングは昼、朝に下痢

あまり汗をかかない あまり汗をかか

記事を読む

脂肪を体に溜め込む司令塔ビーマル1の分泌量が多い時間帯

昼ご飯を午後2時に食べるだけダイエット

昼食を2時に摂るだけでダイエットができる

記事を読む

no image

便秘を出す方法うつぶせと8時間の空腹

便秘の原因は腸のぜんどうを妨げるガス。

記事を読む

no image

NHKテレビに研修医が出演,ドクターG,答えは破傷風でしたね

山登りハイキングで、首が痛いと悩む人の受

記事を読む

no image

眠りを妨げるダメな行動

夕食後に緑茶はダメ 緑茶はカフェイ

記事を読む

ふくらはぎの筋ポンプ作用は第二の心臓

ふくらはぎの筋ポンプ作用は第二の心臓

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれ、血行にか

記事を読む

no image

働くがん患者は解雇、左遷、異動、転職、退職の3人に1人

高齢化に伴って癌になる人が増えている。働

記事を読む

no image

関連痛-脊髄神経の領域で脳が痛みの場所を取り違える

ひとつの病気で一つの場所で説明するには関

記事を読む

胸毛が濃い人はパッドが密着してないと火傷する

突然死、AEDで胸毛あるとき抜いて電極を張るの?

不整脈とは脈拍が不規則になること

記事を読む

動悸のナツメグ中毒 5g以上で危険
約8時間後に嘔吐、震え、幻覚症状、興奮、動悸のナツメグ中毒

ナツメグはニクズクの種子を乾燥させたもの。 一度に大量に摂取すると、

水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?
水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?

前回の記事に続き、めまいが簡単に治る方法です。 まっすぐ歩けない

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

→もっと見る

PAGE TOP ↑