赤血球が原因。りんご病2週間後のだるさ、黄疸、胆石、貧血の病名は?

公開日: : 最終更新日:2016/05/29 総合内科

82歳の母と二人暮し。
母は認知症で世話をするのが大変。
4日前から熱が出てきた。
風邪にしてはだるいんです。
母親の面倒を見なくてはいけないし。
介護疲れかもしれませんよ。

問診

風邪をひいたようなんですが、バイタル 37.6度
いつから?熱が出たのは4日前からです、38.5まで上がりました。
熱は下がってきた。風邪にしてはすごくだるいんです。
57歳パート、162cm 54キロ
鼻水少しあるが、せきや頭痛はありません。
下痢や腹痛もありません。
熱が出る前に変わったことはありましたか?
来院一週間前パート先のクリーニング店でとても寒い思いをした。
朝から暖房が壊れて夕方まで暖房が使えなかった。店長や客の風邪をうつされた?

どんな症状?来院5日前喉が痛くなったのでいつも飲んでる市販の風邪薬を飲みました。
よくない。次の日も飲んだが聞きませんでした。
その日は母が楽しみにしてる老人会。
しばらくすると寒気で熱っぽくなってきた。
寝るころ熱を測ったら38.5分ありました。
家族で同じような症状はいない。
クリーニング店の社長は熱はないと言っていた。
客は咳が酷くてといってました。
いつもの風邪にない気になること。指の関節が痛い。
一週間前から孫の枕を縫っていたが、来院前日に昨日の夕方、指の関節が痛くてうまくてきない。
手を押すと痛い。
肘は大丈夫です。
腕が少し赤くなっている。
腕が赤いのは昨日まではありませんでした。
先ほどマフラーを孫に編んでいると 近所に住んでいます
よく会うんですか?二週間前娘の家で会いました。
孫は元気。鼻水がでていた。
口内炎はない、リンパ節腫れていない。
(目の充血もなくSJSのスティーブンジョンソンでもない)
後頚部リンパ節腫脹あり
聴診 心音 呼吸音 異常なし
他に飲み続けている薬はなし。
大きな病気や入院はありますか?ありません。

体温37.6 血圧 125/75 脈75回/分

研修医のあげた病名

強皮症

手の指 ソーセージ様腫脹
自己免疫疾患 体内に入ったウイルスを攻撃する 免疫システムが自分の細胞を攻撃
皮膚の硬化 内蔵の炎症が数年かけて
急にはならない
手が赤くのあるのはあわない

パルボウイルス感染=りんご病

関節痛、皮疹、倦怠感
子供から写ることがおおい 頬は赤くならない
まだらもようの湿疹
淡い赤色 まだらに出る レース状
熱が完全に下がった後、下がりかけに出る
指の関節痛
赤血球の元になる細胞を攻撃するため貧血になることもある
首の後ろのリンパ節が腫れるのはウイルス感染の特徴
潜伏期間 2週間 10日は典型的症例だと思います
りんご病は治療法無し一週間で自然に治る、だが流産の恐れ 

成人スティル病

全身に炎症 発熱 関節 サーモンピンク皮疹
肌の柔かい部分に出る
熱が出たときに出て治まると消える
微熱 のどの痛み 肘膝関節 高熱や長期間の微熱
あわないのは膝や関節痛がない

のどはなせきの3つの症状のうち何かがないと風邪ではないかもしれない

だるいの種類

  • 発熱があればだるい
  • 手の関節痛 痛くてだるい
  • おもだるい 体に力が入らない 筋力低下
  • 動いた時に呼吸が苦しい 息苦しさも
  • 不眠もだるい
  • この人は熱や関節痛

    関節リウマチ 自己免疫疾患 左右 同じように こわばり 皮疹はまれ

    スティル病だと4日前にうでに湿疹があったはずがない。
    今出ているのがりんご病らしさがでている。
    帰らせていいか、入院したほうがいいか?
    水分がきちんと取れているか、食事取れているか、症状がでたらすぐきてください。
    すこし熱を下げてあげたり 炎症をとめたりする薬は有効。
    検査はしたい。

    もしりんご病なら2週間後には大体治まっているはずだ

    採血して帰宅。
    検査の結果、パルボウイルスB19抗体 陽性

    10日後
    とてもだるくて、ひどくなった。
    36.4度 この前来た2日後に下がった。
    血圧115/75 脈85 しんどいのか早くなっている。
    関節の痛みは治まった、腕の皮疹も治まった。3日前に。
    すべて治ったのに前回よりもだるい。
    特にだるく感じるのは、パートにも行くようにもなったがちょっと作業するだけでも息切れがして辛い。
    これまで健康診断で指摘されたことは?
    ずいぶん前に胆石があるといわれました。6年前。
    健康診断の再検査で黄疸があると言われて、エコーで胆石。
    痛みもないのでそのまま。今は黄疸はない。
    貧血といわれたことは?いいえ。
    脾臓が腫れている。

    水痘 みずぼうそう

    中心部が盛り上がる すいほう
    飛まつ 空気汗腺
    子供のとの接触
    水疱がでてないのであわない。

    心外膜炎

    ウイルス感染後 心臓の外側の膜に炎症ができる
    パルボウイルスに感染した後になることがある
    発熱 胸痛 呼吸困難
    黄疸 胆石と関連がない

    伝染性単核球症

    喉が痛く 発熱 脾臓が腫れる
    リンパ球がウイルスに感染
    合わない点 胆石と黄疸
    10日前のだるさ 関連性は?

    息切れがするから違う

    心臓の動きが悪くなると息切れ
    肺 肺炎
    陰血でも起こる

    キーになるのは、パルボウイルス感染後。
    パルボウイルスはどの細胞?赤芽球に感染する。
    赤血球の元になる細胞。

    赤血球が減る仕組み

    赤芽球は10日かけて赤血球になる。
    その赤芽球を攻撃するので赤血球が少なくなる。
    もともと貧血の人が感染すると 激しいだるさ、息切れを訴えることがある。

    もともと貧血があった可能性が高い。
    女性に多き鉄欠乏性貧血
    問診では貧血だと言われたことはない。

    鉄欠乏性ではない貧血が溶血性貧血

    どんなときに破れる?
    赤血球を覆っている膜が弱って破れる。
    なんらかの原因で赤血球が解けて壊れてしまう病気。
    中央にくぼみがある。
    くの字、楕円、球状。

    溶血性貧血でも貧血と診断されない場合

    赤血球は通常120日で壊れる。常に新しい赤血球を作っている。
    健康な人と同じ赤血球を作らなければ貧血になる。
    沢山の赤芽球をつくって補おうとする。その場合、貧血にはならず、血液検査も正常な値が出る。

    黄疸、胆石

    もともと溶血性貧血を起こす体質の方はビリルビンが上昇
    増えると胆石ができやすい。
    胆石の原因は黄疸にありそう。

    赤血球が壊れるとビリルビンという物質ができます。
    溶血性貧血 大量のビリルビンが体内に
    黄色い色素を持っている。溶血性貧血は黄疸がでる。
    ビリルビンは体内のカルシウムと結合すると石になり、胆石の原因になる

    溶血性貧血なら黄疸と胆石が説明できる。
    この方にパルボウイルスが感染した。

    初診からだるい症状がでたのが10日後
    元々溶血性貧血でパルボウイルスで赤芽球が破壊
    赤血球が足りなくなってきた影響が出ている
    一気に赤血球が減った。

    6年前の黄疸がなくなっているのが説明できない

    もう一つ謎がある。
    壊される赤血球が少なくなってビリルビンが高くない
    黄疸も起きなくなってくる。

    溶血性貧血ならすべての謎が解決できる。
    そもそもなぜ溶血性貧血なのか?
    何で確かめる?

    赤血球を直接顕微鏡で見る検査。
    球状赤血球症
    原因には遺伝性、自己免疫性がある。
    くぼみがある真ん中が白いのが通常の赤血球
    くぼみのない丸いのが混ざっている。
    もともとあった病名は

    病名は遺伝性球状赤血球症

    遺伝子の異常で壊れやすい赤血球ができる病気。
    3割は遺伝子の突然変異。
    重症の場合は脾臓を摘出も。

    もともと遺伝性球状赤血球症があった。
    孫との接触でりんご病、
    おもな症状は2週間で改善、そのあと極度のだるさ
    その原因は貧血。

    いままで診てきた人はこれほど貧血がひどかったことはない。
    なぜなんだろう。病気の物語は完結した。
    治療はあえていらないかもしれないが、
    おばあちゃん、娘さん お孫さん どうか?
    今後 胆石ができるかも 検査しましょうか?という話ができる。

    いかに聞き出すか
    患者は伝えてくれた、自分の病気を語ってくれる
    問診から絞り込んだ検査でたどりつく。

関連記事

no image

便秘を出す方法うつぶせと8時間の空腹

便秘の原因は腸のぜんどうを妨げるガス。

記事を読む

no image

急性腹症で救急車の原因は流行性筋痛症だった

創業100年を超える温泉旅館の女将44歳

記事を読む

風邪を引いたら寝る前に卵酒を飲む

風邪を引いたら寝る前に卵酒を飲む

お酒を煮立て、アルコールを蒸発。 とい

記事を読む

皮膚には5つの感覚センサーがある

皮膚は5つの感覚センサー、徐脈が原因のドライアイスセンセーション

皮膚には5つの感覚センサーがある

記事を読む

no image

不眠とパニック障害の原因、脳の扁桃体を暴走させやすい

パニック障害とは、突然の動悸が起こる精神

記事を読む

no image

高齢者の水を飲まない拒否むせると脱水の注意

脱水は水分の問題と思われがちだが、食が細

記事を読む

no image

プチ不調に潜む病気、足のつり、頭痛、めまい、吐き気

足のつり プチ不調に潜む病気、大林

記事を読む

no image

眠りを妨げるダメな行動

夕食後に緑茶はダメ 緑茶はカフェイ

記事を読む

no image

血圧の上と下どっちが危険?

血圧には上と下が有る。 どちらが危険か

記事を読む

連鎖型の原因はハンノキの花

野菜や果物アレルギーの原因は植物アレルギーかも

果物を食べると喉の内側がかゆくなる。

記事を読む

マージナルゾーンB細胞は肺炎球菌を見つけることができ
肺炎球菌と脾臓の関係、ひどい肩のだるさ激しい咳

ひどい肩のだるさ激しい咳。 命が危険な状態、肺炎球菌性肺炎だった

横向き、右向き、うつ伏せ寝は隠れ誤嚥性肺炎のもと
横向き、右向き、うつ伏せ寝は隠れ誤嚥性肺炎のもと

40代でもかかった誤嚥性肺炎。 隠れ誤嚥とは? 誤嚥は食事

亜鉛が足りない?手のしびれと鬱、脱毛、肌荒れ、食欲減退
亜鉛が足りない?手のしびれと鬱、脱毛、肌荒れ、食欲減退

亜鉛は腸管から30%しか吸収されない。 70%は体外、汗などで流

no image
子供の記憶力とやる気が上がる七田チャイルドアカデミー

子供の記憶力が上がるツボで、七田チャイルドアカデミーが紹介されていた。

尿路結石をバスケットカテーテルでつまみだす
尿路結石になりやすいSEや建築現場、営業マン、運転手

尿路結石について。 尿路とは、腎臓、尿管、膀胱、尿道が含まれてい

→もっと見る

PAGE TOP ↑