風邪を引いたら鶏肉を食べる

公開日: : 最終更新日:2015/01/31 総合内科

風邪の時こそ肉を食べるべき。
喉の粘膜を活発にすることが大切。
鶏肉のビタミンAは弱った粘膜を作る働きがあります。
鶏肉のビタミンAが鼻のどの粘膜、ウイルスの進入を防ぐ。

鶏肉を食べると体温が上昇

豚肉の7倍のビタミンA。
鳥のたんぱく質を食べると体温が上昇する。
体温があがることで免疫力が上がり、ウイルスをやっつける。

肉は消化に良くない?

肉は野菜よりも消化にいい。
野菜には硬い細胞壁が有る。硬くて消化しづらい。
肉の細胞壁は柔かい細胞膜。柔かくて消化しやすい。
脂を食べると胃の内容物が腸に進んでいくので肉と脂で胃もたれは無い。

チキン南蛮がいい理由

風邪を引いたら鶏肉を食べる
脂で鶏肉を調理したほうがビタミンAがいい。
ソースはタルタルソースです。
ビタミンの吸収には脂が必要。
卵にもビタミンAが入っている。

ビタミンAは単体では吸収されにくく、脂と一緒なら吸収されやすい。
他にもサムゲタンがお勧め。

関連記事

no image

がたがた爪の筋、縦と横の違いは?

50代男性、爪がたがたボロボロ…痛みも何

記事を読む

no image

NHKテレビに研修医が出演,ドクターG,答えは破傷風でしたね

山登りハイキングで、首が痛いと悩む人の受

記事を読む

休肝日とトマトジュース

休肝日とトマトジュース、炭酸でうがいは効果なし

駆け込みドクターで、都市伝説を医師が回答

記事を読む

no image

テニスボールでストレートネックを改善

膝関節痛をテニスボールで治す関節包内矯正

記事を読む

アカモクにポン酢でご飯に!ネバネバが腸に届く!

アカモクにポン酢でご飯に!ネバネバが腸に届く!

海洋研究のスペシャリストが提唱する免疫力

記事を読む

寝違えが起こる理由、病名は頚椎捻挫

寝違えが起こる理由、病名は頚椎捻挫

寝違えは医学用語ではない。 医学用語で

記事を読む

no image

足がつる、尿検査で自己免疫疾患と摂食障害を見分ける

NHKのドクターGより。 若い20代女

記事を読む

no image

恋で胸が苦しく布団に入ったら心臓がどきどきする

心臓がどきどきするのと寝ることについての

記事を読む

no image

顔、まぶたの赤みで胃がん、肺がん、乳がん

木沢記念病院の皮膚科、北島先生。  目

記事を読む

ダイエットには豚肉で豚しゃぶで幸せホルモン

ダイエットには豚肉で豚しゃぶで幸せホルモン

ダイエットをするなら豚肉を食べるのがオス

記事を読む

寝室の鳥タンパクは畑の肥料、鳥の糞!間質性肺炎の原因だった
寝室の鳥タンパクは畑の肥料、鳥の糞!間質性肺炎の原因だった

原因不明の間質性肺炎 乾いた咳が止まらない 間質性肺炎を引き起

ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300
ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300

ビートたけしの家庭の医学、冬に増える不調解消スペシャルよりです。

喉が渇く頻尿は血圧とカルシウムと腎機能が低い副甲状腺機能亢進症だった
喉が渇く頻尿は血圧とカルシウムと腎機能が低い副甲状腺機能亢進症だった

頭痛の原因、お腹CTを取ったら副腎の異常だったとか、 長引く腹痛で胸

ミントタオルの作り方
ミントタオルの作り方

吸うだけで繊毛の働きがアップするのでインフルエンザ予防になります。

マージナルゾーンB細胞は肺炎球菌を見つけることができ
肺炎球菌と脾臓の関係、ひどい肩のだるさ激しい咳

ひどい肩のだるさ激しい咳。 命が危険な状態、肺炎球菌性肺炎だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑