危険なウイルスワースト5は死亡率で決まる!

公開日: : 最終更新日:2014/10/07 総合内科

今知っておくべき、危険なウイルスワースト5がテレビで放送していたのでご紹介します。
林修の今でしょ健康スペシャルよりです。

1位 狂犬病ウイルス

紀元前1885年のメソポタミア文明の頃からあったらしい。
2006年に日本でも渡航者で発生。
死亡率100%。
普通はウイルスは血液を介しても、脳には関所(血液髄液関門)が合って入りにくい。
だが、脳までウイルスが侵食していくのが狂犬病ウイルスが怖いところ。

脳に侵食されると幻覚、精神混乱、唾液にウイルスがいる。
噛んだとき唾液でウイルスを注入される。
治療法はワクチンが主体になっている。

日本では獣医の先生が狂犬病ワクチンを打っている。
日本ではない地域で犬に噛まれると危ない。
すぐワクチンを打つだとか、流水で洗うこと。
すぐワクチンを打つで間に合う。

他国で起きたことが自分では実感できない。
人は冷静に対応して、正しい情報収集が大事。

2位 エボラウイルス

今年8月に緊急事態WHO。
1976年、中央アフリカ、スーダンのオオコウモリが原因。コウモリを食べるようになったからだとか。

すぐに重症化するのが特徴。
突然発熱やお腹下す、一週間のうちにどんどんいろんな内蔵が冒される。
一週間で死亡、人間の死亡率は50%。
WHOは流行地域に行くなといってない。
商業的な意味もあり、患者の体液、血液に触るなということで、渡航禁止は出していない。

だからこそ感染した人が日本に来る可能性がある。
現地の人は病院に行くと死ぬからみんなこない。西アフリカや西リベリアでは隔離できていない。
1970年代からあった。
人から人に人口に密集で病院はない。隔離室がない。
空気感染のようなものではない。
アフリカの風土病のようなものなのでスピードが遅い。
日本では陰圧室で隔離し、第一種感染症指定医療機関へ搬送する。

3位 SFTSウイルス

2009年に中国で発見された重症熱性血小板減少性症候群という病気。
デング熱の運び屋はヒトスジシマカに対し、SFTSの運び屋はマダニ

熱と消化器の症状がでる。
お腹が痛い、解熱する、便の中に血が混じる、血の塊が出るイメージ。
危険ポイントは、西日本のみで発生していること。
マダニは家ダニとは違う、山とか動物にいるダニ。
患者の地域は和歌山より西。詳しい理由はわかっていない。
発症例は85~87名の発見されて間もない病気。

医者も気づかないことがある。
2~3年の話なので知識が追いついていかない。
マダニに噛まれたことを覚えておいて、医者に教える等のアピールが大事。
風邪のような扱いをされるため診断が難しい。死亡率30%ぐらいある。
マダニの活動期間は、昨年、今年、SFTS流行の時期5月7月がピーク。

4位 鳥インフルエンザウイルス

鳥にしかかからないH5N1が初めて香港で人に感染してしまった。
今でも世界で大流行している。
普通は鼻から呼吸器に入るが、肺だけでなくほかの内蔵まで侵食する。
危険ポイントは潜伏期間が2日。デングは4~7日。
人間の治癒力よりも早い。
鳥の体温41度、人間は36~37度と低いのでかからないと思っていた。
突然変異した。

5位 ノロウイルス

食中毒の48%を占める。これからの季節に大流行。
4度で二ヶ月生きられる。
発見された当初から冬の胃のインフルエンザと言われている。
ノロウイルスになると吐く。下痢、便にウイルスが含まれる。
下水が川に流れて海、プランクトンを2枚貝が食べる、それを人間が食べるという循環。

ノロウイルスで窒息死する理由。
お年寄りは吐いた時、口にあった嘔吐物が喉に詰まって窒息する。
正月のお餅と同じ扱い。
集団感染の感染力の強さ。
食中毒のばい菌100万1000万個、ノロは10個~100個入っただけで食中毒を起こす。

手から手へ感染する。
ドアノブなどをとおして集団感染が起こる。予防法は手洗い。
特効薬やワクチンがないので水分や点滴で対症療法しかない。
石鹸を泡立てて手に付着したウイルスを滑らせて落とす。

関連記事

シガテラ中毒。シガトキシンは熱帯亜熱帯にいる渦鞭毛藻うずべんもうそうというプランクトン

手がずっとしびれている原因は食中毒のドライアイスセンセーションだった

ドアを開けるのも指が痛い。 3ヶ月前か

記事を読む

no image

喀血と血痰と吐血の違いは量と色

血痰は2ml以下のものを言う 喀血

記事を読む

no image

関連痛-脊髄神経の領域で脳が痛みの場所を取り違える

ひとつの病気で一つの場所で説明するには関

記事を読む

no image

突然死は心室細動、動悸、息切れ、胸の痛み

不整脈は年間およそ5万人以上、病院以外の

記事を読む

胸毛が濃い人はパッドが密着してないと火傷する

突然死、AEDで胸毛あるとき抜いて電極を張るの?

不整脈とは脈拍が不規則になること

記事を読む

no image

円形脱毛症の病院での治療法の種類

他人に感染せず、命に関わる病気でもない円

記事を読む

痛風患者のレントゲン写真

痛風に低脂肪牛乳?高い尿酸はプリン体が原因

通風は尿酸の濃度が高くなると起こる。

記事を読む

no image

部屋を真っ暗にして寝ると熟睡できない

真っ暗にすると脳が暴れだす。 脳が安静

記事を読む

no image

働くがん患者は解雇、左遷、異動、転職、退職の3人に1人

高齢化に伴って癌になる人が増えている。働

記事を読む

風邪を引いたら寝る前に卵酒を飲む

風邪を引いたら寝る前に卵酒を飲む

お酒を煮立て、アルコールを蒸発。 とい

記事を読む

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

no image
救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

no image
食事料70才以下で限度額エは1食460円、説明してほしいよね

入院担当じゃないとすぐど忘れしますが、 食事料の1食の金額

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

爪の健康を保つためにはまず保湿です
2枚爪の原因は除光液の使い過ぎはヒルドイドで防げる

爪は三層構造になっています。 表面から、背爪(トッププレート)、

→もっと見る

PAGE TOP ↑