原因不明の小麦アレルギーはω-5グリアジン検査でわかる

公開日: : 最終更新日:2015/02/06 総合内科

花粉症、蕁麻疹がたまに出る。
宮城県かくたこども&アレルギークリニック角田院長先生
東大阪大震災で被災地のアレルギー対策で活躍。

原因不明のじんましん

子供の頃からアレルギーがなかった。
ところがある日、近所のスーパーへ向かった時、突然くしゃみと鼻水。
それより時々出るようになった。
1ヵ月後、レストランでイタリアンでランチ。
全身に蕁麻疹。

かかりつけ病院に行く。
薬は飲んでいない。
医師は食べ物アレルギーを疑い、血液検査でアレルギー反応を調べた。
一週間後、血液検査の結果はエビや小麦アレルギーではなかった。

いつ蕁麻疹が出るかという不安感

蕁麻疹が出た食べ物を控えた。
3ヵ月後には気にせず食べるようになった。
蕁麻疹は現れない。
ある休日、友人とランチバイキング。
夕方、最寄の駅で階段を駆け上りホームへ。
突然の激しい動悸と息苦しさ、呼吸ができない。
再び全身に蕁麻疹がでた。

アレルギーの専門医の病院を紹介された。
宮城県かくたこども&アレルギークリニック角田院長先生。
生活習慣病を聞いた、9枚200問の徹底問診システム。

運動誘発性タイプ

睡眠不足でアレルギーのある食べ物を食べ、その後運動することで起こるものではないか。
運動が引き金になる可能性がある食べ物は、
小麦、マグロ、エビ、卵、牛乳、ナッツ、りんご、オレンジ
最初に蕁麻疹が出たときの食べたもの。

カルボナーラ 小麦卵牛乳
シーフードサラダ エビタコ
最初と2回目で共通している食べ物
小麦 エビ 卵 牛乳
前回の血液検査、すべて陰性。
昔はパン食中心だったがご飯に変えた。

グリアジンによる運動誘発アレルギー

グリアジンは小麦に含まれるたんぱく質の成分
グリアジンという物質を摂取したその後の運動でアレルギーが発症する。
小麦に含まれるたんぱく質の成分。
最初の血液検査でアレルギー反応無しと言われたはず。

小麦に含まれるたんぱく質

塩水可溶性

アルブミン・グロブミン
通常の「小麦」血液検査測定可能

不溶性

グルテン(グリアジン・グルテニン)
通常の「小麦」血液検査測定不可

通常の検査ではチェックできない、アレルギーの検査項目、ω-5グリアジンで見つけた。
この検査項目が一般的な病院でできるようになったのはわずか2年前、それまでは一般の病院ではわからなかった。

関連記事

no image

危険なウイルスワースト5は死亡率で決まる!

今知っておくべき、危険なウイルスワースト

記事を読む

no image

関連痛-脊髄神経の領域で脳が痛みの場所を取り違える

ひとつの病気で一つの場所で説明するには関

記事を読む

no image

便秘を出す方法うつぶせと8時間の空腹

便秘の原因は腸のぜんどうを妨げるガス。

記事を読む

no image

デザートと別バラ、脂肪、油は学習記憶障害が起きる

林修の5人のスーパードクターのテレビから

記事を読む

胃癌が治る、胃癌予防野菜ジュースの作り方

胃癌が治る野菜ジュースの作り方

日曜朝の健康カプセルでステージ4の余命1

記事を読む

no image

眠りを妨げるダメな行動

夕食後に緑茶はダメ 緑茶はカフェイ

記事を読む

no image

恋で胸が苦しく布団に入ったら心臓がどきどきする

心臓がどきどきするのと寝ることについての

記事を読む

no image

がたがた爪の筋、縦と横の違いは?

50代男性、爪がたがたボロボロ…痛みも何

記事を読む

がんの危険信号、初期症状、主訴

がんの危険信号、初期症状、主訴

よく、がんは貧血や体重減少があれば疑うと

記事を読む

no image

なぜ寝れない?扇風機は壁に向ける、布団はお腹だけ

なかなか眠れない人はなぜ寝れないのか。

記事を読む

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑