むくみもどき、心陰影拡大は甲状腺が腫れている?

公開日: : 最終更新日:2015/06/04 総合内科

むくみもどき。
全身の臓器がむくんでしまう状態。
対策がきかないむくみは要注意。
足だけじゃなく全身むくんで指輪を切断した人も。

特徴的な症状は?

内臓むくみといわれる状態。
冷え、抜け毛、動悸、肥満、便秘、息切れ、抜け毛などの症状がある。
視界が狭まるのは、むくんだのはまぶたのせい。
足も手もむくんできた、命に危険が迫る。
激しい、手や顔のむくみで呼吸困難の後、入院。

健康診断で心陰影拡大と言われる場合もある

健康診断で要精密検査の人も。
心陰影拡大。むくみもどきは心臓が大きくなる。
心臓から送られる血液が3倍多い。
普通に寝ているとき呼吸できない状態、声が出なくなる。

むくみもどきを見つける方法

声で見分ける

声が低くなった?
むくみが声帯にもおよび、発しづらい、声が低くなる。

指で5秒強くおしてくぼまない

指で見分ける。
むこうずねのあたりを強く押す。
へこむのが普通のむくみ。
へこまないのがむくみもどき。

ヒアルロン酸、ゼリー状の物質は体の細胞が作っている。
なんのためか、細胞と細胞の隙間をうめるクッションとしてヒアルロン酸が足にたまり過ぎてむくんでいる。

首の片側が腫れているのは甲状腺低下症の可能性あり

首の片側が腫れているのは甲状腺低下症の可能性あり
首のエコーでむくみの犯人を特定。
片側が腫れている甲状腺の働きが低くなっている可能性がある。
甲状腺は直径が5cmの臓器
全身の60兆の細胞に必要なホルモンを作っている。

ヒアルロン酸は皮膚に入れてしわととる。
ヒアルロン酸を微調整する白い粉
さらさらの液体にするヒアルロン酸を分解する酵素

甲状腺の機能が低下すると、細胞も元気がなくなるがヒアルロン酸は作り出す。
だが、古いヒアルロン酸を分解しなくなる。
体のいろんな部分に古くなったヒアルロン酸がたまり、全身がむくむ。

病名は甲状腺機能低下症

薬を飲み始めて1月でむくみ解消。
甲状腺ホルモン剤

関連記事

1%の脱水でも脳は痛みに過敏、神経過敏になる

熱中症になりやすいは筋肉が水分を溜めて防止。ドライボディーとは?

熱中症、血液ドロドロためして合点SPより

記事を読む

ふくらはぎの筋ポンプ作用は第二の心臓

ふくらはぎの筋ポンプ作用は第二の心臓

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれ、血行にか

記事を読む

繊維筋痛症の特徴は全身の18箇所に痛み

手先足先のしびれ+痛みは繊維筋痛症と?

しびれは手先足先、痛む場所としびれる場所

記事を読む

no image

きんさんぎんさん3姉妹の長寿の秘訣

きんさんぎんさん3姉妹の長寿の秘訣

記事を読む

no image

高熱の時はおへその上を冷やす

風邪を治すには体温を上げるが効果的。

記事を読む

寒暖差アレルギーとは?外で鼻水が出る

寒暖差アレルギーとは?外で鼻水が出る

風邪でもないのに鼻水がタラリ。 それは

記事を読む

胸毛が濃い人はパッドが密着してないと火傷する

突然死、AEDで胸毛あるとき抜いて電極を張るの?

不整脈とは脈拍が不規則になること

記事を読む

no image

円形脱毛症の病院での治療法の種類

他人に感染せず、命に関わる病気でもない円

記事を読む

no image

デザートと別バラ、脂肪、油は学習記憶障害が起きる

林修の5人のスーパードクターのテレビから

記事を読む

no image

長野県そばルチン味噌がん予防老化防止りんご

長生き男女ともに長寿が長野県。 定番の

記事を読む

no image
急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。 それ以外は提出義

熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相
熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相

仕事で忙しいから、一番高熱のピークで病院行かず、 風邪ひいた後の

no image
受付時間からピポットテーブルと統合機能で各日付の医師別患者数を出す

エクセルが手入力の早さに負けた日・・・ 病院の患者数。 過去3

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

→もっと見る

PAGE TOP ↑