突然死、AEDで胸毛あるとき抜いて電極を張るの?

公開日: : 最終更新日:2017/12/27 総合内科

不整脈とは脈拍が不規則になること

心臓は1分間60~100回一定のリズムをうつが、
脈が遅い人の心電図は、1分間に50回以下、脈が遅い徐脈
脈が速い人の心電図は、1分間に100回以上、脈が速い頻脈
脈が飛ぶ=期外収縮

運動や緊張、興奮、ストレス、睡眠不足、疲労

処置は?

自分でできることはないので救急車を呼ぶぐらい。
24時間ホルター心電図をつけるとか。

突然死を招く不整脈は心室細動

心室とは心臓の下にある部屋。
全身に血液を送り出すポンプ。
電気が伝わって筋肉が動く。
何らかの誤作動、心室の筋肉がけいれんを起こすのが心室細動
血液を送れなくなり意識を失う。
この状態が続くと死に至る。

心臓突然死のほとんどが心室細動が起こっている

マラソンなどの激しい運動で心室細動を起こすことがある。
子供の場合、球技での事故が多い。
胸にボールが当たり、それで心室細動が起こるケースがある。
ボールが当たり心臓震盪を起こす確率

重要なのは時間

心臓がけいれんを起こして動かない状態なので一刻も早く元に戻さないといけない。
血液が送られないと脳細胞はわずか数分で死んでしまう。
3分~5分で脈が戻らない限り全脳虚血(脳全体に血がいかない状態)
心室細動は一回起こって即死が多い、前兆は?

救助法はAED

電気ショックを与えて脈を元に戻す機械

AEDの使い方

雨が降っていると水分をふき取り傘をさして使う。
雨がかからないところに移動させる。

胸毛が濃い人はパッドが密着してないと火傷する
胸毛が濃い人はパッドが密着してないと火傷する。
胸毛が多いと上に避ける。
だが、看護学校では、AEDには電極パッドのシールが2枚か3枚入っている。
多めに入っているシールで胸毛をもぎ取り、胸の胸毛を抜いてからAEDの電極パッドを張るというように習うらしい。

関連記事

寒暖差アレルギーとは?外で鼻水が出る

寒暖差アレルギーとは?外で鼻水が出る

風邪でもないのに鼻水がタラリ。 それは

記事を読む

脂肪を体に溜め込む司令塔ビーマル1の分泌量が多い時間帯

昼ご飯を午後2時に食べるだけダイエット

昼食を2時に摂るだけでダイエットができる

記事を読む

no image

睡眠時間、若い世代、働く世代、熟年世代

世代別に、ぐっすりストレス無く良眠できる

記事を読む

no image

危険なウイルスワースト5は死亡率で決まる!

今知っておくべき、危険なウイルスワースト

記事を読む

no image

関連痛-脊髄神経の領域で脳が痛みの場所を取り違える

ひとつの病気で一つの場所で説明するには関

記事を読む

夏バテが治らないは結核。だるさが抜けない。仕事も困る

夏バテが治らないは結核。だるさが抜けない。仕事も困る

35歳男性、主訴、夏バテが治らない。

記事を読む

no image

恋で胸が苦しく布団に入ったら心臓がどきどきする

心臓がどきどきするのと寝ることについての

記事を読む

no image

インフルエンザと風邪の違い、突然熱の理由

私のブログでもアクセスがほとんどないイン

記事を読む

no image

生活習慣などで変化する遺伝子、遺伝の癌は5%程度

がんを早期に発見できる検査が遺伝子検査。

記事を読む

no image

顔、まぶたの赤みで胃がん、肺がん、乳がん

木沢記念病院の皮膚科、北島先生。  目

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑