眠りを妨げるダメな行動

公開日: : 最終更新日:2014/08/16 総合内科

夕食後に緑茶はダメ

緑茶はカフェインなど、
コーヒーに含まれるカフェインの覚醒作用は4~5時間持続する。
飲むのは眠る5時間前にしましょう。
麦茶や番茶にしましょう。

力を入れるのがダメ

一生懸命、力を入れて肩もみだけでも運動した時と同程度の興奮状態になる。
マッサージをしてもらうのはリラックス効果がある。

真っ暗にするのがダメ

真っ暗 人間の野生の本能
襲われたり、身の危険を感じる恐怖感を感じることがある。
足元に弱い光をおくのがいい。

明日は何時に起きるという暗示は○

コルチゾールというホルモン
覚醒を促す作用がある。
自己暗示をかけることで起床1時間前に分泌が増加するという報告がある。

寝れないからといってずっと布団にいるのはダメ

寝れないのは日中の活動量の問題。
早めの就寝が原因でイライラや焦りが募り不眠になる。
7時間前後だが、70代は6時間、70歳を越えると5時間台。
年齢によって必要な睡眠時間は変化する。
寝れないときは、薄暗い部屋でゆっくりするなど、眠たくなるまでおきているのがいい。
0時ぐらいまでが理想。

眠りを妨げるダメな行動をご紹介しました。
一定の時間に寝るのを意識するより毎朝一定の時間に起きることを考えるほうがいい。

関連記事

ダイエットには豚肉で豚しゃぶで幸せホルモン

ダイエットには豚肉で豚しゃぶで幸せホルモン

ダイエットをするなら豚肉を食べるのがオス

記事を読む

no image

部屋を真っ暗にして寝ると熟睡できない

真っ暗にすると脳が暴れだす。 脳が安静

記事を読む

no image

風邪には暖かいお茶でうがいをする

予防ではなく風邪を引いてからでも効果有。

記事を読む

痛風患者のレントゲン写真

痛風に低脂肪牛乳?高い尿酸はプリン体が原因

通風は尿酸の濃度が高くなると起こる。

記事を読む

no image

研修医はゴミみたいな扱い、何も仕事できない下働き

病院で困った患者 椅子から抜けなく

記事を読む

no image

風邪の時はおかゆをよく噛んで食べる

1回口のなかでよく噛んでよく消化してから

記事を読む

no image

世代別の必要な睡眠時間、足りない?寝すぎ?

睡眠時間は糖尿病発症率にも影響する。

記事を読む

no image

寝つき,寝起きが悪いすっきり目覚める方法と朝食

寝つき、寝起きが悪いをすっきり目覚める方

記事を読む

アキレス腱が太い病気は高コレステロール血症

アキレス腱が太い、黄色いしこりの病名は高コレステロール血症

高コレステロール血症とは、血がどろどろに

記事を読む

gan2

日本の癌の治療法。手術が圧倒的に多い

癌の治療法はおおきく3つ 手術

記事を読む

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑