「 総合内科 」 一覧

内科、総合内科の範疇を、健康番組の情報からピックアップしました。
日々の健康情報から、あ!これいいかも!鼻高々になる健康のためのグッドアイデアをご紹介します。

重度の睡眠時無呼吸症候群は8年後に4割が死ぬ

2014/06/24 | 総合内科

病気を引き起こす原因に酷いイビキがあります。 酷いイビキは睡眠時に呼吸が止まることもあります。 例えば、1時間に20回呼吸をしない回数があるとすると、一晩で百数十回あるということになりますね。

続きを見る

世代別の必要な睡眠時間、足りない?寝すぎ?

2014/06/22 | 総合内科

睡眠時間は糖尿病発症率にも影響する。 注目したい指標の一つがよい睡眠は生活習慣病予防に繋がる。 根拠になるデータの一つに、米エール大学が2006年に発表した追跡調査がある。 睡眠時間と糖尿病にな

続きを見る

研修医はゴミみたいな扱い、何も仕事できない下働き

2014/06/18 | 総合内科

病院で困った患者 椅子から抜けなくなった男性 ひじつきの椅子にはまって取れなくなった。 やたらと照れるオネエ 見た目は胸が大きくてきれいな方でも男。 やたら照れる、やだ~とモジモジす

続きを見る

フラダンスが認知症予防にインナーマッスル

2014/05/12 | 総合内科

インナーマッスルが認知症の予防に効果があるとテレビでやってました。 決め手はインナーマッスルを鍛えることです。 まず、普段使わない運動で脳の血流が上がる 普段使わない筋肉を使うと脳があく

続きを見る

顔、まぶたの赤みで胃がん、肺がん、乳がん

木沢記念病院の皮膚科、北島先生。  目で見てわかる、危険な病気のサイン。 皮膚症状ランキング 3位 水ぶくれは類天疱瘡? 靴擦れや手足口病、とびひ、帯状疱疹がありますが、他に命に関わる

続きを見る

生活習慣などで変化する遺伝子、遺伝の癌は5%程度

2014/04/09 | 総合内科

がんを早期に発見できる検査が遺伝子検査。 アンジェリーナジョリーが遺伝子検査で乳がんになるリスクが判明し健康な乳房を切除。 日本でも東急ハンズでも遺伝子検査キットが発売されている。 林修の遺

続きを見る

恋で胸が苦しく布団に入ったら心臓がどきどきする

心臓がどきどきするのと寝ることについての駆け込みドクターの質問をご紹介します。 あの人を思うと、次はああ話そう、電話番号聞こう、メールアドレス聞こう、どんな休日を送っているのかな?彼女、彼氏はいるか

続きを見る

緊張で手汗は病気?ジョギングは昼、朝に下痢

あまり汗をかかない あまり汗をかかないと、汗腺の機能が低下し体臭が出ます。 汗をかかないのは身体には良くない。 日本に冷暖房が普及しエアコン病と呼ばれています。 美容でも汗腺がしっかりして

続きを見る

休肝日とトマトジュース、炭酸でうがいは効果なし

駆け込みドクターで、都市伝説を医師が回答していました。 アルコール代謝をトマトジュースで早めることができるのは驚きですね。 炭酸水でうがいで喉が調子よくなる? コンサートMCで喉がいがい

続きを見る

デザートと別バラ、脂肪、油は学習記憶障害が起きる

2014/03/30 | 総合内科

林修の5人のスーパードクターのテレビからです。 ラーメンなどの背油などは、学習記憶障害が起きるそうです。 さらにダイエットで胃の大きさが変わる、デザートは別バラというのも都市伝説だそうですね。

続きを見る

椅子に座る時間が長いと大腸がんになる

先日駆け込みドクターというテレビでやってたのですが、 最近女性に大腸がんが増えているらしく、原因が座りすぎのためなのだそうです。 オーストラリアでは10年以上デスクワークをしていると2倍なりやすい

続きを見る

青森県の高血圧、心臓病で短命は塩分取りすぎ

青森県は食塩消費量1位。しょっぱいものが好き。 漬物、塩漬け 日常的に食べられている。 塩分取りすぎは青森県の食習慣が問題。 冬は雪で外に出られないから保存食に防腐効果の塩を大量に使う

続きを見る

沖縄は肉揚げ物酒てんぷらが美味しく肥満になる

沖縄長寿が転落した、。 チラガー豚の頭、揚げ物ドーナツ、てんぷら、サーターアンダギーをおやつ、間食で食べる習慣がある。近年ファーストフードが増えた。 ハンバーショップ店舗数全国一位、人口10万人に

続きを見る

がたがた爪の筋、縦と横の違いは?

50代男性、爪がたがたボロボロ…痛みも何もない。 どうしてでしょうか? 爪の筋が縦、横、ばち指で病気がわかる 縦は加齢によるもので老化現象の一つ。 横のへこみは糖尿病や腎臓病。 ばち

続きを見る

長野県そばルチン味噌がん予防老化防止りんご

長生き男女ともに長寿が長野県。 定番の土産そばには、ルチンという成分には動脈硬化を予防する働き。 信州味噌のみそ汁にはがん予防l老化防止、コレステロール抑制。 県民減塩運動など運動が実施されてい

続きを見る

便秘に食物繊維で腸が詰まり腹痛→救急車

2014/03/15 | 総合内科

便秘の人がごぼうやさつまいもを食べると逆に酷くなることがあります。 便秘解消のために植物繊維の多いごぼうやさつまいもを食べると、逆に腸に固まって腹痛を起こす場合があります。 食物繊維には水溶性

続きを見る

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑