便秘を出す方法うつぶせと8時間の空腹

公開日: : 最終更新日:2014/02/26 総合内科

便秘の原因は腸のぜんどうを妨げるガス。
ガスで腸がボコボコになることも。
8時間の空腹を作るのとうつぶせになるのがいいです。
名医が診断、若返り&長生きできる、3つの悩み解決SP。

小腸は大腸と違い折りたたまれているので、マッサージでは刺激しずらい。
うつぶせになるとお腹に押されて満遍なく刺激される。
ぜんどう運動を促す効果があるのです。
大腸のぜん動も促し、便通が改善する、
ガスの減少にもつながる。

腸若返りの方法二つのポイント

うつぶせの姿勢を10分間は行うこと

その際に小腸に刺激が加わるよう、ごろごろ転がるのを5回以上

8時間以上何も食べない時間を1回作ること

テレビ見ながらだったり、夕飯前などにするのがお勧めです。
10便秘の人が、この毎日10分うつぶせで毎日便が出るようになった。

腸にたまったガスは、80%がおならとして排出され、20%は体内に吸収される。
便秘が解消されると、息も臭くなくなるかも。

関連記事

no image
色でわかる目の下のクマの対処法。青い?茶色い?黒い?

色でわかる目の下のクマをタイプ別で対処しよう。 クマ=隈とは、「陰・

棒で頬骨を押すとほうれい線が薄くなる
棒で頬骨を押すとほうれい線が薄くなる

林先生の番組でやってました。 頬骨をマッサージすると周辺の筋力が

結核はレントゲン画像に5円玉の空洞病が特徴
結核の発病と診断、検査と治療、発病予防対策

結核菌保有人数は推定2000万人。 感染した人1割が発病すると考えら

認知機能の軽度障害の特徴
統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽性の症状があります。 陽

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

→もっと見る

PAGE TOP ↑