青森県の高血圧、心臓病で短命は塩分取りすぎ

公開日: : 最終更新日:2014/04/01 総合内科

青森県は食塩消費量1位。しょっぱいものが好き。
漬物、塩漬け 日常的に食べられている。
塩分取りすぎは青森県の食習慣が問題。

冬は雪で外に出られないから保存食に防腐効果の塩を大量に使う

三大死因である心臓病死因も一位。
脳卒中死亡3位。
雪で外に出られない、家にあるものを食べる保存食品。
降雪量第一位。保存食が重宝される。
防腐効果の塩を大量に使う。

同時にカップラーメンの消費量も1位

青森県民はカップラーメンを良く食べる。
天気が悪いと雪で外に出られない。
保存食として大量にストック。
インスタントラーメン年間消費量一位青森県。

カップラーメンの塩分約6グラム。
厚生労働省1日塩分は男性10グラム、女性6グラム。
するめは塩分は高めでカロリーは低い。

娯楽施設がなく雪で室内で楽しめる酒やタバコが浸透

アルコールが大好き。
飲酒習慣率全国一位。
週3日以上酒を飲む人は50%以上。
タバコの喫煙率全国一位、44%の人がタバコを吸う。
雪が多く娯楽施設が少ないため、室内で楽しめる酒やタバコが浸透したため。

短命な理由は塩分過多、飲酒喫煙。
青森県ではがん生活習慣病対策課を設立。
知事がBBシスターズをつくり、雪で運動不足になりがちなので運動を指導する平均77歳長生きサンバ4分以上有る。
名前はB米寿までBブライト、米寿まで元気にという意味。
一日に歩く歩数全国ワースト2位。
健康診断受診率も低い。

関連記事

no image

足がつる、尿検査で自己免疫疾患と摂食障害を見分ける

NHKのドクターGより。 若い20代女

記事を読む

no image

風邪には暖かいお茶でうがいをする

予防ではなく風邪を引いてからでも効果有。

記事を読む

no image

癌になる原因を知ること。タバコの二次喫煙、三次喫煙問題

癌にならないためには癌になる原因を知るこ

記事を読む

no image

寝酒は浅い睡眠が多く睡眠の質が悪くなる

駆け込みドクターのテレビで寝酒についてや

記事を読む

no image

失神と意識障害の違い

失神と意識障害の違い。 失神 意

記事を読む

触るだけで動く!顔のむくみを改善するリンパマッサージ

触るだけで動く!顔のむくみを改善するリンパマッサージ

むくみを取るリンパマッサージのご紹介です

記事を読む

日本人のための癌予防法

日本人のための癌予防法

駆け込みドクターの名医達が導き出した、日

記事を読む

頭を動かしただけで視覚障害や味覚障害が起こる

物が二重に見える味付けが濃くなるめまいは頚骨脳底動脈循環不全

めまいの問診・名医の視点 ●手足の

記事を読む

no image

デザートと別バラ、脂肪、油は学習記憶障害が起きる

林修の5人のスーパードクターのテレビから

記事を読む

no image

研修医はゴミみたいな扱い、何も仕事できない下働き

病院で困った患者 椅子から抜けなく

記事を読む

no image
子供の記憶力とやる気が上がる七田チャイルドアカデミー

子供の記憶力が上がるツボで、七田チャイルドアカデミーが紹介されていた。

尿路結石をバスケットカテーテルでつまみだす
尿路結石になりやすいSEや建築現場、営業マン、運転手

尿路結石について。 尿路とは、腎臓、尿管、膀胱、尿道が含まれてい

no image
子宮頸がん0期の手術後再発する確率6%

37歳の女性です。 3年半前、子宮頚部上皮内がん(0期がん)で円錐切

親の介護でおむつを強く締め付けるのは可愛そうではない
親の介護でおむつを強く締め付けるのは可愛そうではない

家で親を介護するものにとって一番大変なのが排泄ケア。 おむつをつける

no image
絹ごし豆腐より木綿の方がマグネシウムが多い

豆腐の高血圧予防改善効果が武の健康番組でやっていました。 豆腐に

→もっと見る

PAGE TOP ↑