椅子に座る時間が長いと大腸がんになる

公開日: : 総合内科

先日駆け込みドクターというテレビでやってたのですが、
最近女性に大腸がんが増えているらしく、原因が座りすぎのためなのだそうです。
オーストラリアでは10年以上デスクワークをしていると2倍なりやすいという研究結果があるらしいです。
それは、椅子に座る時間が長いと運動をしていても危険度が下がらないそうです。

大腸がんはなぜ起こるかまだわかっていない。
原因のひとつとしてわかっているのが、座っていると血糖上がりやすい。
糖尿にもなりやすいそうです。
長時間座ることによる筋肉を使わないことが問題だそうです。

ずっと座ることで人間本来の活動をしないことが生命維持にとって問題のようですが、すぐに死ぬって言うわけでもないですよね。

大腸がん検査は簡単な便検査で疑いを発見できます

40歳以上になると突然羅漢率が上がるそうです。
大腸がん検査は、血が混じっているかどうかの非常に簡単な便検査で、大腸がんの疑いが発見できますので、定期的にしておきたいところですね。
ちなみに費用は、市などから助成を受けることができるので安いです。
大阪市ならば300円、東大阪市なら800円ぐらいです。

関連記事

no image

顔、まぶたの赤みで胃がん、肺がん、乳がん

木沢記念病院の皮膚科、北島先生。  目

記事を読む

連鎖型の原因はハンノキの花

野菜や果物アレルギーの原因は植物アレルギーかも

果物を食べると喉の内側がかゆくなる。

記事を読む

no image

高齢者の水を飲まない拒否むせると脱水の注意

脱水は水分の問題と思われがちだが、食が細

記事を読む

no image

睡眠時間、若い世代、働く世代、熟年世代

世代別に、ぐっすりストレス無く良眠できる

記事を読む

日本人のための癌予防法

日本人のための癌予防法

駆け込みドクターの名医達が導き出した、日

記事を読む

病名は鎖骨下動脈盗手症候群

左手、腕を上げるで2回の失神の原因は鎖骨下動脈の狭窄・閉塞

2週間前も62歳おばあちゃんがお風呂上り

記事を読む

寒暖差アレルギーとは?外で鼻水が出る

寒暖差アレルギーとは?外で鼻水が出る

風邪でもないのに鼻水がタラリ。 それは

記事を読む

no image

不眠とパニック障害の原因、脳の扁桃体を暴走させやすい

パニック障害とは、突然の動悸が起こる精神

記事を読む

no image

足がつる、尿検査で自己免疫疾患と摂食障害を見分ける

NHKのドクターGより。 若い20代女

記事を読む

1日目で101の血糖値が99に

血糖値が下がる温泉の泉質は酸性泉で血管も若返る

血管と腸を若返らせる温泉。 血管は加齢

記事を読む

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑