デザートと別バラ、脂肪、油は学習記憶障害が起きる

公開日: : 総合内科

林修の5人のスーパードクターのテレビからです。
ラーメンなどの背油などは、学習記憶障害が起きるそうです。
さらにダイエットで胃の大きさが変わる、デザートは別バラというのも都市伝説だそうですね。

ダイエットと胃は関係ない、別腹はない

ダイエットをすると胃が小さくなって沢山食べると胃が大きくなるのは都市伝説。
胃のサイズは変わらない 収縮率も変わらない。
ダイエットと胃は関係ない。
胃が大きくなった 小さくなったと感じる 理由は脳の満腹中枢の問題。
沢山食べていると満腹中枢が麻痺、信号を感じなくなる。
デブは満腹はまだ食べていい 満満腹でとめると思っている。
別腹はない、これも満腹中枢の問題。

脂肪、油は学習記憶障害が起きる

脂肪、油を取るとさらに脂肪を食べたくなるというサイクル。
胃と記憶力の意外な関係。
脂肪分をたくさんとっていると学習記憶障害が起きることがわかっている。
脂肪は消化に悪い、胃に負担をかけ、記憶力まで悪化させれる。
試験に勝つためにカツどんはよくない。
(ラーメンの油である背油も子供のころに食べ慣れるのは要注意)

脂肪を食べたいという欲求を止めるには?

ガンマ・オリザノール=玄米にたくさん入っている成分。
脂肪への欲求を抑える成分がある。
胃にいい食材代表はキャベツ、デブにとってとんかつの布団。
胃酸を抑える効果、ビタミンUは胃薬としても使われている。
そのほか胃炎があっても症状を感じない人が多い。

関連記事

no image

高熱の時はおへその上を冷やす

風邪を治すには体温を上げるが効果的。

記事を読む

no image

働くがん患者は解雇、左遷、異動、転職、退職の3人に1人

高齢化に伴って癌になる人が増えている。働

記事を読む

no image

美肌にコラーゲンは時代遅れ。今はエクオールの時代

空気が乾燥する冬は肌のかさつきやしわが気

記事を読む

no image

風邪は温かいスポーツドリンクを飲む

温かいスポーツドリンクは体液と成分が似て

記事を読む

no image

癌になる原因を知ること。タバコの二次喫煙、三次喫煙問題

癌にならないためには癌になる原因を知るこ

記事を読む

no image

眠りを妨げるダメな行動

夕食後に緑茶はダメ 緑茶はカフェイ

記事を読む

no image

テニスボールでストレートネックを改善

膝関節痛をテニスボールで治す関節包内矯正

記事を読む

gan2

日本の癌の治療法。手術が圧倒的に多い

癌の治療法はおおきく3つ 手術

記事を読む

no image

危険なウイルスワースト5は死亡率で決まる!

今知っておくべき、危険なウイルスワースト

記事を読む

no image

便秘を出す方法うつぶせと8時間の空腹

便秘の原因は腸のぜんどうを妨げるガス。

記事を読む

no image
冷え性と毛細血管とがんの関係

粘膜が傷つくと再生します。 毛細血管のがなかなか再生しないと永遠にふ

no image
臭くないニンニクの芽は日持ちする野菜、アリシン摂取できる

テレビではあまり紹介されませんが、非常におすすめな野菜があります。それ

no image
初診料は医科と事故で算定できる?事故一括と健保一括とは?

事故(他保険)と医科は初診料を算定するのが一般的。 初診料には、

no image
眼科・歯科・耳鼻科は死ぬ確率が低いから救急がない

眼科・歯科・耳鼻科は救急病院、いわば二次救急がほとんどないのが現状です

no image
γーGTPが高いで胃がんと大動脈周囲リンパ節転移

79歳母は脳梗塞で入院中、肝機能検査でγーGTPが100から550に上

→もっと見る

PAGE TOP ↑