顔、まぶたの赤みで胃がん、肺がん、乳がん

公開日: : 最終更新日:2014/07/21 総合内科

木沢記念病院の皮膚科、北島先生。 
目で見てわかる、危険な病気のサイン。

皮膚症状ランキング

3位 水ぶくれは類天疱瘡?

靴擦れや手足口病、とびひ、帯状疱疹がありますが、他に命に関わる危険な水ぶくれがあります。
腕や足、お腹などに1~2個、1cm以上でかゆみがある水ぶくれ。

類天疱瘡(るいてんぽうそう)国の難病指定です。
免疫細胞が暴走、皮膚の表面と内側を攻撃する自己免疫疾患。
ほおっておくと全身の皮膚に及び欠陥に細菌感染から死にいたることも。
70歳以上に多い、15000~20000人。

早期発見が大事。
その場所がすれていなくても水ぶくれができるという特徴。
かゆみでかいた後がみずぶくれも要注意。 
破けにくいのも特徴。皮膚の表面より下にできるので破けにくい。

2位 上のまぶた、顔の赤み

化粧品のかぶれやアレルギーによる顔の赤みなどもありますが、特にまぶたにでる赤み、左右のまぶた、赤くなり少し腫れがある。

胃がんの疑いがあるのです。
肺がんについで死亡者数が多い、早期で気づくのが難しい癌です。
かゆみがないのが特徴。
アレルギー反応ならば、かゆみやぽつぽつがでる。
がんによる赤みは皮膚の奥で赤みがある。 
胃がん、肺がん、乳がんなど、癌を攻撃する細胞が免疫細胞が正常な皮膚の細胞を誤って攻撃。薄くて弱いまぶたに症状が現れる
まぶたの赤みと一緒に手の関節の赤みも特徴。

関連記事

アカモクにポン酢でご飯に!ネバネバが腸に届く!

アカモクにポン酢でご飯に!ネバネバが腸に届く!

海洋研究のスペシャリストが提唱する免疫力

記事を読む

青森県の高血圧、心臓病で短命は塩分取りすぎ

青森県の高血圧、心臓病で短命は塩分取りすぎ

青森県は食塩消費量1位。しょっぱいものが

記事を読む

疲労回復には豚肉を食べる

疲労回復には豚肉を食べる

疲労とは体の筋肉に老廃物が溜まることです

記事を読む

VEROの点数

VEROの点数。早期胃癌と進行胃癌の治療費の比較

日本人の死因1位は癌。 早期がんは10

記事を読む

学校に行けない病気といえばNEETに多い睡眠相後退症候群

おそねおそおき、睡眠不足で太る?は本当です

睡眠不足で太る?は本当です 睡眠不

記事を読む

no image

部屋を真っ暗にして寝ると熟睡できない

真っ暗にすると脳が暴れだす。 脳が安静

記事を読む

no image

働くがん患者は解雇、左遷、異動、転職、退職の3人に1人

高齢化に伴って癌になる人が増えている。働

記事を読む

胃癌が治る、胃癌予防野菜ジュースの作り方

胃癌が治る野菜ジュースの作り方

日曜朝の健康カプセルでステージ4の余命1

記事を読む

no image

熱中症は室内も注意。元に戻るのに2週間かかるよ

室内の大人でも1日1.2リットル必要です

記事を読む

no image

椅子に座る時間が長いと大腸がんになる

先日駆け込みドクターというテレビでやって

記事を読む

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

17秒 起立後血圧回復時間
学校に行けない高校二年生で親友に彼女を取られたは甲状腺機能亢進症による周期性四肢麻痺

学校に行けない高校二年生で彼女がいる。 学校は楽しそうで素直に育って

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

→もっと見る

PAGE TOP ↑