働くがん患者は解雇、左遷、異動、転職、退職の3人に1人

公開日: : 最終更新日:2014/09/26 総合内科

高齢化に伴って癌になる人が増えている。働く癌患者。
厚生労働省によると働きながらがん治療は32万5000人。仕事をしながら男性14万人、女性18万人。
毎日治療のために日中休むのは無理。
それなら死んでもいいという人もいる。

働く癌患者の3人に1人が職場を離れる

原因は治療に時間を費やすため。
依願退職や 解雇の場合も有る。
働かないと治療費が払えない。

江戸川病院ではがんの夜間外来がある

夜22時まで治療が受けられる。
放射線治療科、浜先生。

癌だとわかったら、出世が途絶える、経営者なら株に影響し会社間トラブルになる。
病気を隠さないといけない人もいる。
会社に癌だと伝えることで、左遷、異動のリスクも起こる。

離職したがん患者の統計

  • 依願退職 30%
  • 転職 17%
  • 解雇 11%

放射線治療のトモセラピーは照射時間10分。
夜の9時半までに来院で治療可能。
夜間外来を始めたきっかけは浜先生自身もがん患者。28歳で脳腫瘍。

関連記事

no image

なぜ寝れない?扇風機は壁に向ける、布団はお腹だけ

なかなか眠れない人はなぜ寝れないのか。

記事を読む

胃癌が治る、胃癌予防野菜ジュースの作り方

胃癌が治る野菜ジュースの作り方

日曜朝の健康カプセルでステージ4の余命1

記事を読む

連鎖型の原因はハンノキの花

野菜や果物アレルギーの原因は植物アレルギーかも

果物を食べると喉の内側がかゆくなる。

記事を読む

頭を動かしただけで視覚障害や味覚障害が起こる

物が二重に見える味付けが濃くなるめまいは頚骨脳底動脈循環不全

めまいの問診・名医の視点 ●手足の

記事を読む

日本人のための癌予防法

日本人のための癌予防法

駆け込みドクターの名医達が導き出した、日

記事を読む

no image

研修医はゴミみたいな扱い、何も仕事できない下働き

病院で困った患者 椅子から抜けなく

記事を読む

便秘はくも膜下出血になりやすい

便秘はくも膜下出血になりやすい

脳動脈瘤が破裂し脳内出血を起こす病気

記事を読む

no image

がんって何?特徴や早期診断できる大きさを解説

がんになる確率。 日本人の2人に1人が

記事を読む

沖縄は肉揚げ物酒てんぷらが美味しく肥満になる

沖縄は肉揚げ物酒てんぷらが美味しく肥満になる

沖縄長寿が転落した、。 チラガー豚の頭

記事を読む

no image

高熱の時はおへその上を冷やす

風邪を治すには体温を上げるが効果的。

記事を読む

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

→もっと見る

PAGE TOP ↑