働くがん患者は解雇、左遷、異動、転職、退職の3人に1人

公開日: : 最終更新日:2014/09/26 総合内科

高齢化に伴って癌になる人が増えている。働く癌患者。
厚生労働省によると働きながらがん治療は32万5000人。仕事をしながら男性14万人、女性18万人。
毎日治療のために日中休むのは無理。
それなら死んでもいいという人もいる。

働く癌患者の3人に1人が職場を離れる

原因は治療に時間を費やすため。
依願退職や 解雇の場合も有る。
働かないと治療費が払えない。

江戸川病院ではがんの夜間外来がある

夜22時まで治療が受けられる。
放射線治療科、浜先生。

癌だとわかったら、出世が途絶える、経営者なら株に影響し会社間トラブルになる。
病気を隠さないといけない人もいる。
会社に癌だと伝えることで、左遷、異動のリスクも起こる。

離職したがん患者の統計

  • 依願退職 30%
  • 転職 17%
  • 解雇 11%

放射線治療のトモセラピーは照射時間10分。
夜の9時半までに来院で治療可能。
夜間外来を始めたきっかけは浜先生自身もがん患者。28歳で脳腫瘍。

関連記事

no image

失神と意識障害の違い

失神と意識障害の違い。 失神 意

記事を読む

no image

危険なウイルスワースト5は死亡率で決まる!

今知っておくべき、危険なウイルスワースト

記事を読む

チョコレートで血圧が下がる

チョコレートで血圧が下がる

チョコレートに降圧効果あり。 愛知県蒲

記事を読む

寒暖差アレルギーとは?外で鼻水が出る

寒暖差アレルギーとは?外で鼻水が出る

風邪でもないのに鼻水がタラリ。 それは

記事を読む

no image

重度の睡眠時無呼吸症候群は8年後に4割が死ぬ

病気を引き起こす原因に酷いイビキがありま

記事を読む

no image

睡眠時間、若い世代、働く世代、熟年世代

世代別に、ぐっすりストレス無く良眠できる

記事を読む

風邪を引いたら寝る前に卵酒を飲む

風邪を引いたら寝る前に卵酒を飲む

お酒を煮立て、アルコールを蒸発。 とい

記事を読む

no image

研修医はゴミみたいな扱い、何も仕事できない下働き

病院で困った患者 椅子から抜けなく

記事を読む

がんの危険信号、初期症状、主訴

がんの危険信号、初期症状、主訴

よく、がんは貧血や体重減少があれば疑うと

記事を読む

no image

サボり病?月曜日だけ元気になる続発性副腎不全 ACTH欠乏症

体温36.5 血圧128/84 脈拍76

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑