胃薬とジュース、便秘薬は牛乳と一緒に飲んではいけない

公開日: : 総合内科

平成26年11月23日の駆け込みドクター2時間スペシャル、看護師100人が選ぶいい医者いい病院の見分け方からです。

薬は水で飲まないといけないんですか?

お茶で飲んではいけないが実際問題、悪くはない。
薬の種類で無理なものがある。

例えば胃薬とフルーツジュース

重層が含まれる胃薬にフルーツジュースに混ぜると泡立つ。
ジュースの酸に反応し二酸化炭素がでてくる。
このように飲み合わせで効果がかわる。

便秘薬と乳製品、牛乳で飲んではいけない

便秘薬は胃で溶けず腸で溶けるようになっている。
乳製品と飲むと胃で解けてしまい効果が出ない。
牛乳は服薬前後1時間あけよう。
下剤が胃で解けると吐き気がでることも。

正しい服用時間

  • 食後:食事を取ってから30分前後
  • 食直後:食後すぐに飲む
  • 食前:食事をとる30分ほど前
  • 食直前:食事をとる直前に飲む
  • 食間:食後の後、2時間ほど経過した空腹時

関連記事

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑