寒暖差アレルギーとは?外で鼻水が出る

公開日: : 最終更新日:2015/03/14 総合内科

風邪でもないのに鼻水がタラリ。
それは寒暖差アレルギーかもしれません。
私も一日に何十回と鼻をかみます。
でもアレルギーでも風邪でもないのです。
まさにこれですね。

寒暖差アレルギーとは

寒暖差アレルギーとは?外で鼻水が出る
暖かい部屋から寒い外に出るなどで温度差によって鼻の入り口付近の粘膜が刺激され腫れれてくる状態。

症状はくしゃみ・鼻水・鼻づまりなので、30代以上女性に多い。
アレルギーとの違いは、目に症状がないこと。

長引くと、風邪と自己診断するのも危ない。
放置すると副鼻腔炎(蓄膿)や咳症状など呼吸系の合併症を引き起こすことも。
なかなか治らない副鼻腔炎には、自分の免疫が原因で起こる、好酸球性副鼻腔炎という病気もあります。この場合は病院ではないと発見できませんので、思い当たる節がある方は病院で相談してみましょう。

1センチ以下の膵臓癌を発見できる方法、膵臓がん確定は?
1センチ以下の膵臓癌を発見できる方法、膵臓がん確定は?

膵臓癌の5年生存率を上げる尾道プロジェクトがNHKで紹介されていました

no image
食物アレルギーとかぶれの違い

食物アレルギーは食べると全身に反応 かぶれは触った皮膚にだけ反応が出

no image
肺に食べ物が入ると消化されるの?

消化できないバリウムを間違って誤嚥した人の肺を見ると一生残ることがわか

no image
保育園に初めて預ける親へ育児アドバイス

0歳児から預かる保育園は慣らし保育はゆっくり見たい。 保育園によって

一般的な血圧は一日で変動し睡眠は低いが活動中は上がる
早朝高血圧予防は寝坊!朝三時に目が覚めたりしてごそごそしだす

高血圧には自覚症状がない。 そのままにしておくと血管や心臓への影

→もっと見る

PAGE TOP ↑