インフルエンザと風邪の違い、突然熱の理由

公開日: : 総合内科

私のブログでもアクセスがほとんどないインフルエンザネタです。

インフルエンザと風邪の違いは?

突然高熱が出ること。

なぜインフルエンザは突然熱がでるのか?

ウイルス自身の増殖スピードが速いから。
1日たつと約100万個に増える。
全身を使って熱を出して体を守る。
高熱、関節痛症状が長引き、肺炎などの合併症を引き起こすことも。

インフルエンザが最も増殖しやすい場所は?

鼻から咽にかけての上気道といわれる部分。
場所が分かれば効果的な予防法が分かる。
のど温度は体温より低く、約33度、ウイルスの増殖にもっとも適した温度。
冬場の寒い時期に冷たい空気を吸い込むことで33度になり安い。

冬に流行しやすい3つの理由は?

1.空気の乾燥
2.ウイルスの増殖に適した温度
3.日が出ている時間が短いから

インフルエンザ予防には日光浴

日光に当たることによって、
ビタミンDがある 太陽が光に当たることで活性化
骨粗しょう症にいいというが、
日光浴で体内のビタミンDが活性化すると
ウイルスを倒す抗菌ペプチドが出きる。
結核の治療薬がない頃、日光浴が治療のひとつだった。
日光浴でインフルエンザ対策ができる。
だが、紫外線は浴びすぎると体に悪い。

インフルエンザ予防には1日20~30分日光浴をすればいい。
適度な日光浴は体にいい。
冬の時期に肌をだして日光浴はできないが、手だけの日光浴でも効果は期待できる。
ビタミンDの豊富な食材はしいたけ。

今が時期!インフルエンザの情報のまとめ一覧

関連記事

no image

美肌にコラーゲンは時代遅れ。今はエクオールの時代

空気が乾燥する冬は肌のかさつきやしわが気

記事を読む

no image

高熱の時はおへその上を冷やす

風邪を治すには体温を上げるが効果的。

記事を読む

がんの危険信号、初期症状、主訴

がんの危険信号、初期症状、主訴

よく、がんは貧血や体重減少があれば疑うと

記事を読む

疲労回復には豚肉を食べる

疲労回復には豚肉を食べる

疲労とは体の筋肉に老廃物が溜まることです

記事を読む

no image

なぜ寝れない?扇風機は壁に向ける、布団はお腹だけ

なかなか眠れない人はなぜ寝れないのか。

記事を読む

no image

熱中症 めまい たちくらみ 気分が悪い 筋肉がつる 頭痛 吐き気

熱中症は暑さで起こる体調不良のこと。

記事を読む

no image

関連痛-脊髄神経の領域で脳が痛みの場所を取り違える

ひとつの病気で一つの場所で説明するには関

記事を読む

1日目で101の血糖値が99に

血糖値が下がる温泉の泉質は酸性泉で血管も若返る

血管と腸を若返らせる温泉。 血管は加齢

記事を読む

no image

きんさんぎんさん3姉妹の長寿の秘訣

きんさんぎんさん3姉妹の長寿の秘訣

記事を読む

no image

働くがん患者は解雇、左遷、異動、転職、退職の3人に1人

高齢化に伴って癌になる人が増えている。働

記事を読む

寝室の鳥タンパクは畑の肥料、鳥の糞!間質性肺炎の原因だった
寝室の鳥タンパクは畑の肥料、鳥の糞!間質性肺炎の原因だった

原因不明の間質性肺炎 乾いた咳が止まらない 間質性肺炎を引き起

ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300
ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300

ビートたけしの家庭の医学、冬に増える不調解消スペシャルよりです。

喉が渇く頻尿は血圧とカルシウムと腎機能が低い副甲状腺機能亢進症だった
喉が渇く頻尿は血圧とカルシウムと腎機能が低い副甲状腺機能亢進症だった

頭痛の原因、お腹CTを取ったら副腎の異常だったとか、 長引く腹痛で胸

ミントタオルの作り方
ミントタオルの作り方

吸うだけで繊毛の働きがアップするのでインフルエンザ予防になります。

マージナルゾーンB細胞は肺炎球菌を見つけることができ
肺炎球菌と脾臓の関係、ひどい肩のだるさ激しい咳

ひどい肩のだるさ激しい咳。 命が危険な状態、肺炎球菌性肺炎だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑