インフルエンザと風邪の違い、突然熱の理由

公開日: : 総合内科

私のブログでもアクセスがほとんどないインフルエンザネタです。

インフルエンザと風邪の違いは?

突然高熱が出ること。

なぜインフルエンザは突然熱がでるのか?

ウイルス自身の増殖スピードが速いから。
1日たつと約100万個に増える。
全身を使って熱を出して体を守る。
高熱、関節痛症状が長引き、肺炎などの合併症を引き起こすことも。

インフルエンザが最も増殖しやすい場所は?

鼻から咽にかけての上気道といわれる部分。
場所が分かれば効果的な予防法が分かる。
のど温度は体温より低く、約33度、ウイルスの増殖にもっとも適した温度。
冬場の寒い時期に冷たい空気を吸い込むことで33度になり安い。

冬に流行しやすい3つの理由は?

1.空気の乾燥
2.ウイルスの増殖に適した温度
3.日が出ている時間が短いから

インフルエンザ予防には日光浴

日光に当たることによって、
ビタミンDがある 太陽が光に当たることで活性化
骨粗しょう症にいいというが、
日光浴で体内のビタミンDが活性化すると
ウイルスを倒す抗菌ペプチドが出きる。
結核の治療薬がない頃、日光浴が治療のひとつだった。
日光浴でインフルエンザ対策ができる。
だが、紫外線は浴びすぎると体に悪い。

インフルエンザ予防には1日20~30分日光浴をすればいい。
適度な日光浴は体にいい。
冬の時期に肌をだして日光浴はできないが、手だけの日光浴でも効果は期待できる。
ビタミンDの豊富な食材はしいたけ。

今が時期!インフルエンザの情報のまとめ一覧

関連記事

no image

チョコレートで血圧が下がる

チョコレートに降圧効果あり。 愛知県蒲

記事を読む

no image

スギ花粉症には煮込んだ&発酵したトマト!

これらの食べ物を普段から食べているかどう

記事を読む

no image

部屋を真っ暗にして寝ると熟睡できない

真っ暗にすると脳が暴れだす。 脳が安静

記事を読む

首の片側が腫れているのは甲状腺低下症の可能性あり

むくみもどき、心陰影拡大は甲状腺が腫れている?

むくみもどき。 全身の臓器がむくんでし

記事を読む

no image

不眠とパニック障害の原因、脳の扁桃体を暴走させやすい

パニック障害とは、突然の動悸が起こる精神

記事を読む

ふくらはぎの筋ポンプ作用は第二の心臓

ふくらはぎの筋ポンプ作用は第二の心臓

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれ、血行にか

記事を読む

沖縄は肉揚げ物酒てんぷらが美味しく肥満になる

沖縄は肉揚げ物酒てんぷらが美味しく肥満になる

沖縄長寿が転落した、。 チラガー豚の頭

記事を読む

no image

高熱の時はおへその上を冷やす

風邪を治すには体温を上げるが効果的。

記事を読む

no image

デザートと別バラ、脂肪、油は学習記憶障害が起きる

林修の5人のスーパードクターのテレビから

記事を読む

no image

緊張で手汗は病気?ジョギングは昼、朝に下痢

あまり汗をかかない あまり汗をかか

記事を読む

no image
色でわかる目の下のクマの対処法。青い?茶色い?黒い?

色でわかる目の下のクマをタイプ別で対処しよう。 クマ=隈とは、「陰・

棒で頬骨を押すとほうれい線が薄くなる
棒で頬骨を押すとほうれい線が薄くなる

林先生の番組でやってました。 頬骨をマッサージすると周辺の筋力が

結核はレントゲン画像に5円玉の空洞病が特徴
結核の発病と診断、検査と治療、発病予防対策

結核菌保有人数は推定2000万人。 感染した人1割が発病すると考えら

認知機能の軽度障害の特徴
統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽性の症状があります。 陽

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

→もっと見る

PAGE TOP ↑