アキレス腱が太い、黄色いしこりの病名は高コレステロール血症

公開日: : 総合内科

高コレステロール血症とは、血がどろどろになる病気の一つ。
健康診断の健診結果などでは脂質異常と記載される。
この病気には遺伝性があり、その名も家族性高コレステロール血症という。
これは自分で診断ができる方法がある特徴ある症状がある。

アキレス腱が太い

アキレス腱が太い病気は高コレステロール血症
家族性高コレステロール血症はアキレス腱の太さで分かる。
指でつまんて1.5センチ以上なら疑わしい。
レントゲン撮影では0.9センチ以上が一つの基準となっている。

まぶたに黄色いしこり

まぶたに黄色いしこり高コレステロール血症
他にも瞼にきいろいしこりができるのも特徴。
モナリザの絵の女性にも黄色いしこりが瞼にあり、モデルが家族性高コレステロール血症という説がある。

悪玉値の治療目標は100mg/dL未満。

関連記事

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

no image
KYゼリーはキシロカインに過敏や禁忌ある方向けだが保険外

キシロカインゼリーのキシロカインに過敏や禁忌ある方 使用されるKYゼ

no image
死体を解剖した時に左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

死因を調べるため死体を解剖した時、左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

→もっと見る

PAGE TOP ↑