皮膚は5つの感覚センサー、徐脈が原因のドライアイスセンセーション

公開日: : 最終更新日:2016/06/21 総合内科

皮膚には5つの感覚センサーがある

皮膚には5つの感覚センサーがある
皮膚には痛いと感じる痛覚(自由神経終末)、
冷たいと感じる冷覚(クラウゼ小体)、
暖かいと感じる温覚(ルフィニ小体)、
圧覚/触覚(マイスネル小体)
圧覚/触覚(ハチニ小体)
5つの感覚がある。

冷たいもの冷覚が脳に信号
皮膚の温度が0度近くになると冷覚は働きません。
温度が極端に低い場合は痛いと感じる。
ドライアイをさわり続けると凍傷になる。
危険を脳に伝えます。

痛みを感じる温度が上がっている

痛みを感じる温度が上がっている
患者の症状が起きたことを考える。
この患者は痛いと感じる温度の基準が移動している。
水などの痛みを感じるはずのない温度でも痛みを感じていた。
症状の名前にはものの名前がついている。

ドライアイスセンセーションの原因は除脈

痛覚が異常を起こし、本来痛みを感じない温度でも痛いと感じる神経症状。
なぜドライアイスセンセーションが引き起こされたのか?

3ヶ月前に意識消失を伴う湿疹。
除脈もあった。
心拍数が正常よりも少ない60未満
になると脳に血液が十分にいかず失神することがある。
このときの除脈は何を意味するのか?

転倒の前に失神していた可能性が高い

実は私、倒れた時のこと覚えてないんです。
階段で転倒したときのことを覚えていなかった。
転倒の前に失神していた可能性が高い。
何が除脈を引き起こしたのか?

失神の前にあったこと、腹部の痛みがあった。
患者に聞いておきたいことは?
釣りが趣味、どんな食べ物を食べた?
食中毒?その毒はどこに?
低血圧で除脈。毒は心臓に行くことはありえる。
心臓に到達した毒素は動脈血に乗って、神経を栄養する血管に到達。

何らかの原因で食中毒。
毒が消化器から心臓に到達。
除脈で失神して転倒。
毒素は全身の神経へ。
その結果、しびれやドライアイスセンセーション。

関連記事

がんの危険信号、初期症状、主訴

がんの危険信号、初期症状、主訴

よく、がんは貧血や体重減少があれば疑うと

記事を読む

繊維筋痛症の特徴は全身の18箇所に痛み

手先足先のしびれ+痛みは繊維筋痛症と?

しびれは手先足先、痛む場所としびれる場所

記事を読む

no image

血圧の上と下どっちが危険?

血圧には上と下が有る。 どちらが危険か

記事を読む

no image

NHKテレビに研修医が出演,ドクターG,答えは破傷風でしたね

山登りハイキングで、首が痛いと悩む人の受

記事を読む

no image

インフルエンザと風邪の違い、突然熱の理由

私のブログでもアクセスがほとんどないイン

記事を読む

no image

部屋を真っ暗にして寝ると熟睡できない

真っ暗にすると脳が暴れだす。 脳が安静

記事を読む

no image

重度の睡眠時無呼吸症候群は8年後に4割が死ぬ

病気を引き起こす原因に酷いイビキがありま

記事を読む

no image

眠りを妨げるダメな行動

夕食後に緑茶はダメ 緑茶はカフェイ

記事を読む

学校に行けない病気といえばNEETに多い睡眠相後退症候群

おそねおそおき、睡眠不足で太る?は本当です

睡眠不足で太る?は本当です 睡眠不

記事を読む

no image

デザートと別バラ、脂肪、油は学習記憶障害が起きる

林修の5人のスーパードクターのテレビから

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑