トライエージ+で医者が警察を呼び、結果帰宅になった話

公開日: : 総合内科

0歳寝返りできない脳出血は虐待のサイン

0歳寝返りできない脳出血は虐待のサイン
寝返りができない赤ちゃんで脳出血は起こさない。
仕組みのわからない頭の中の出血は虐待を疑う大きなサイン。

病院は診断すると児童相談所に通告。
児童相談は病院に保護を依頼するそうです。

救急病院で働いていますがそういったケースは見たことがない。
というより病院は子供を強制に保護することなんてできるわけがない。

トライエージ+で医者が警察を呼び、結果帰宅になった話

トライエージ+で警察を呼び、面倒になったことはありますけど。
(医療事務の私が休みの日に聞いた話)
患者は「なぜ警察を勝手に呼んだのだ」と大騒ぎになったそうです。
結末は、警察は患者をパトカーに乗せず帰宅させました。
薬剤反応が+だったのですが結局は病院で拘束することはできなかったからです。
(偽陽性となる薬があるので本当に禁止薬剤かどうかなんてわからない)

その患者は帰宅中「しめしめ、まんまと逃げてやったぜ」と思っているに違いないでしょうね。
呼んだのはなんていう医者だったか忘れました。研修医ではなかったような気がする。

基本的にトライエージは保険診療外で患者負担です

トライエージは患者負担です。
医者がすると医療事務は勝手に患者に実費負担で徴収します。
同じようなのは妊娠疑い、β-HCG定性(子宮外妊娠の疑い)で使われるテストパックですね。
レントゲン撮影などが必要な場合で若い女性で妊娠を否定できない場合、テストパックで妊娠を調べる。
そのテストパックは患者に実費で徴収するなんて具合です。
(子宮外妊娠の疑いの場合は保険点数で算定します)

関連記事

no image

便秘を出す方法うつぶせと8時間の空腹

便秘の原因は腸のぜんどうを妨げるガス。

記事を読む

no image

スギ花粉症には煮込んだ&発酵したトマト!

これらの食べ物を普段から食べているかどう

記事を読む

ふくらはぎの筋ポンプ作用は第二の心臓

ふくらはぎの筋ポンプ作用は第二の心臓

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれ、血行にか

記事を読む

gan2

日本の癌の治療法。手術が圧倒的に多い

癌の治療法はおおきく3つ 手術

記事を読む

コレステロールを下げる粉末の高野豆腐

コレステロールを下げる粉末の高野豆腐

粉豆腐は長野ではよく食べ続けられている、

記事を読む

no image

研修医はゴミみたいな扱い、何も仕事できない下働き

病院で困った患者 椅子から抜けなく

記事を読む

no image

血圧の上と下どっちが危険?

血圧には上と下が有る。 どちらが危険か

記事を読む

痛風患者のレントゲン写真

痛風に低脂肪牛乳?高い尿酸はプリン体が原因

通風は尿酸の濃度が高くなると起こる。

記事を読む

no image

寝酒は浅い睡眠が多く睡眠の質が悪くなる

駆け込みドクターのテレビで寝酒についてや

記事を読む

頭を動かしただけで視覚障害や味覚障害が起こる

物が二重に見える味付けが濃くなるめまいは頚骨脳底動脈循環不全

めまいの問診・名医の視点 ●手足の

記事を読む

寝室の鳥タンパクは畑の肥料、鳥の糞!間質性肺炎の原因だった
寝室の鳥タンパクは畑の肥料、鳥の糞!間質性肺炎の原因だった

原因不明の間質性肺炎 乾いた咳が止まらない 間質性肺炎を引き起

ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300
ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300

ビートたけしの家庭の医学、冬に増える不調解消スペシャルよりです。

喉が渇く頻尿は血圧とカルシウムと腎機能が低い副甲状腺機能亢進症だった
喉が渇く頻尿は血圧とカルシウムと腎機能が低い副甲状腺機能亢進症だった

頭痛の原因、お腹CTを取ったら副腎の異常だったとか、 長引く腹痛で胸

ミントタオルの作り方
ミントタオルの作り方

吸うだけで繊毛の働きがアップするのでインフルエンザ予防になります。

マージナルゾーンB細胞は肺炎球菌を見つけることができ
肺炎球菌と脾臓の関係、ひどい肩のだるさ激しい咳

ひどい肩のだるさ激しい咳。 命が危険な状態、肺炎球菌性肺炎だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑