熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相

公開日: : 総合内科

熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相
仕事で忙しいから、一番高熱のピークで病院行かず、
風邪ひいた後の余韻というか、
咽が痛いのが続いているだとか、
咳喘息に移行した、
咳で夜寝れない
咳こんで気管が痛い

など、ピークを過ぎた風邪で病院に受診したとします。
もうそのころには熱は下がっています。
インフルエンザの潜伏期間は最長で7日。

仕事が忙しく、一週間後やっと休みが取れて、
風邪後症状がしんどくて病院に行く。

熱を測ってみると、平熱。
逆に平熱が低い人は35度だった。

迅速インフルエンザをしたら陽性だった。
それじゃあ、特効薬は効かない。

インフルエンザの発症したとき12時間~24時間以内に特効薬を飲むのが一番いい。
インフルエンザの菌が増える期間以外に特効薬を使っても意味がないから、
仕事で忙しく、風邪の発症から約7日以上経過した人に迅速インフルエンザの検査をする必要がない。

逆に、俺、熱35度でもインフルエンザだったんだぜ~とか意味の分からないトークのネタになるから、
病院は不要なインフルエンザの検査はしない方がいい。
検査したら儲かるんですけどね。

no image
急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。 それ以外は提出義

熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相
熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相

仕事で忙しいから、一番高熱のピークで病院行かず、 風邪ひいた後の

no image
受付時間からピポットテーブルと統合機能で各日付の医師別患者数を出す

エクセルが手入力の早さに負けた日・・・ 病院の患者数。 過去3

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

→もっと見る

PAGE TOP ↑