熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相

公開日: : 総合内科

熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相
仕事で忙しいから、一番高熱のピークで病院行かず、
風邪ひいた後の余韻というか、
咽が痛いのが続いているだとか、
咳喘息に移行した、
咳で夜寝れない
咳こんで気管が痛い

など、ピークを過ぎた風邪で病院に受診したとします。
もうそのころには熱は下がっています。
インフルエンザの潜伏期間は最長で7日。

仕事が忙しく、一週間後やっと休みが取れて、
風邪後症状がしんどくて病院に行く。

熱を測ってみると、平熱。
逆に平熱が低い人は35度だった。

迅速インフルエンザをしたら陽性だった。
それじゃあ、特効薬は効かない。

インフルエンザの発症したとき12時間~24時間以内に特効薬を飲むのが一番いい。
インフルエンザの菌が増える期間以外に特効薬を使っても意味がないから、
仕事で忙しく、風邪の発症から約7日以上経過した人に迅速インフルエンザの検査をする必要がない。

逆に、俺、熱35度でもインフルエンザだったんだぜ~とか意味の分からないトークのネタになるから、
病院は不要なインフルエンザの検査はしない方がいい。
検査したら儲かるんですけどね。

関連記事

no image

重度の睡眠時無呼吸症候群は8年後に4割が死ぬ

病気を引き起こす原因に酷いイビキがありま

記事を読む

no image

働くがん患者は解雇、左遷、異動、転職、退職の3人に1人

高齢化に伴って癌になる人が増えている。働

記事を読む

no image

眠りを妨げるダメな行動

夕食後に緑茶はダメ 緑茶はカフェイ

記事を読む

no image

インフルエンザと風邪の違い、突然熱の理由

私のブログでもアクセスがほとんどないイン

記事を読む

繊維筋痛症の特徴は全身の18箇所に痛み

手先足先のしびれ+痛みは繊維筋痛症と?

しびれは手先足先、痛む場所としびれる場所

記事を読む

no image

突然死は心室細動、動悸、息切れ、胸の痛み

不整脈は年間およそ5万人以上、病院以外の

記事を読む

no image

足がつる、尿検査で自己免疫疾患と摂食障害を見分ける

NHKのドクターGより。 若い20代女

記事を読む

no image

恋で胸が苦しく布団に入ったら心臓がどきどきする

心臓がどきどきするのと寝ることについての

記事を読む

no image

椅子に座る時間が長いと大腸がんになる

先日駆け込みドクターというテレビでやって

記事を読む

フラダンスが認知症予防にインナーマッスル

フラダンスが認知症予防にインナーマッスル

インナーマッスルが認知症の予防に効果があ

記事を読む

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

no image
KYゼリーはキシロカインに過敏や禁忌ある方向けだが保険外

キシロカインゼリーのキシロカインに過敏や禁忌ある方 使用されるKYゼ

no image
死体を解剖した時に左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

死因を調べるため死体を解剖した時、左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

→もっと見る

PAGE TOP ↑