プチ不調に潜む病気、足のつり、頭痛、めまい、吐き気

公開日: : 最終更新日:2014/11/05 総合内科

足のつり

プチ不調に潜む病気、大林素子さんは毎日足がつるそうです。
足がつる主な原因は筋肉の疲労脱水、冷え 血液がいかないなど。
スポーツの後や、月一回程度なら問題ないが、糖尿病の危険性があります。
なぜ足はつるの?はこちらで解説しています。

糖尿病性神経障害

初期症状の足がつることがある原因は神経障害。
細い血管の血流障害、糖尿病患者の4割に起こります。

閉塞性動脈硬化症

足の細い血管に起こる、血管が詰まることで足の冷えや痛みが起こる病気。
進行すると足が壊死で切断も。
脳卒中や心筋梗塞の原因にもなります。

ふくらはぎの筋力低下

水分不足が大きいですが、第二の心臓であるふくらはぎの筋力が低下したためでも起こります。
大林素子さんは背が高いので寝るときは布団を斜めにしている。
足に大き目のタオルを乗せておくのもいい。
暖めすぎると、体の熱が逃げない。

頭痛、めまい、吐き気

渡瀬マキさんの場合、頚椎ヘルニアが大きな原因と考えられる。

似たような症状を起こす更年期障害

閉経前後5年平均45-55歳、ホルモン分泌の低下。
少しの運動で息切れささいなことでイライラ
200種類以上の症状を引き起こす。
改善法:女性ホルモンの補充 精神安定剤

プレ更年期

ストレスで自律神経の乱れで起こる。
30代から似た症状を起こす。
改善法:食生活、不規則な食生活の改善が効果的。
参考:緊張イライラ苛立ちを息を吐くだけでリラックスできる方法自律神経

関連記事

no image

サボり病?月曜日だけ元気になる続発性副腎不全 ACTH欠乏症

体温36.5 血圧128/84 脈拍76

記事を読む

no image

インフルエンザと風邪の違い、突然熱の理由

私のブログでもアクセスがほとんどないイン

記事を読む

病名は鎖骨下動脈盗手症候群

左手、腕を上げるで2回の失神の原因は鎖骨下動脈の狭窄・閉塞

2週間前も62歳おばあちゃんがお風呂上り

記事を読む

no image

高齢者の水を飲まない拒否むせると脱水の注意

脱水は水分の問題と思われがちだが、食が細

記事を読む

gan2

日本の癌の治療法。手術が圧倒的に多い

癌の治療法はおおきく3つ 手術

記事を読む

チョコレートで血圧が下がる

チョコレートで血圧が下がる

チョコレートに降圧効果あり。 愛知県蒲

記事を読む

no image

がんって何?特徴や早期診断できる大きさを解説

がんになる確率。 日本人の2人に1人が

記事を読む

no image

寝つき,寝起きが悪いすっきり目覚める方法と朝食

寝つき、寝起きが悪いをすっきり目覚める方

記事を読む

no image

研修医はゴミみたいな扱い、何も仕事できない下働き

病院で困った患者 椅子から抜けなく

記事を読む

コレステロールを下げる粉末の高野豆腐

コレステロールを下げる粉末の高野豆腐

粉豆腐は長野ではよく食べ続けられている、

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑