プチ不調に潜む病気、足のつり、頭痛、めまい、吐き気

公開日: : 最終更新日:2014/11/05 総合内科

足のつり

プチ不調に潜む病気、大林素子さんは毎日足がつるそうです。
足がつる主な原因は筋肉の疲労脱水、冷え 血液がいかないなど。
スポーツの後や、月一回程度なら問題ないが、糖尿病の危険性があります。
なぜ足はつるの?はこちらで解説しています。

糖尿病性神経障害

初期症状の足がつることがある原因は神経障害。
細い血管の血流障害、糖尿病患者の4割に起こります。

閉塞性動脈硬化症

足の細い血管に起こる、血管が詰まることで足の冷えや痛みが起こる病気。
進行すると足が壊死で切断も。
脳卒中や心筋梗塞の原因にもなります。

ふくらはぎの筋力低下

水分不足が大きいですが、第二の心臓であるふくらはぎの筋力が低下したためでも起こります。
大林素子さんは背が高いので寝るときは布団を斜めにしている。
足に大き目のタオルを乗せておくのもいい。
暖めすぎると、体の熱が逃げない。

頭痛、めまい、吐き気

渡瀬マキさんの場合、頚椎ヘルニアが大きな原因と考えられる。

似たような症状を起こす更年期障害

閉経前後5年平均45-55歳、ホルモン分泌の低下。
少しの運動で息切れささいなことでイライラ
200種類以上の症状を引き起こす。
改善法:女性ホルモンの補充 精神安定剤

プレ更年期

ストレスで自律神経の乱れで起こる。
30代から似た症状を起こす。
改善法:食生活、不規則な食生活の改善が効果的。
参考:緊張イライラ苛立ちを息を吐くだけでリラックスできる方法自律神経

no image
症状詳記の例文:足底筋膜炎 体外衝撃波疼痛治療術 ESWT

適応疾患は足底筋膜炎 K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連に

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

→もっと見る

PAGE TOP ↑