触るだけで動く!顔のむくみを改善するリンパマッサージ

公開日: : 最終更新日:2014/12/27 総合内科

むくみを取るリンパマッサージのご紹介です。
リンパ管のリンパ液はなんと触るだけでも動くのです。
リンパを温めるのは間違いで、むくみを取る、リンパ節を流すためには筋肉を使わないとだめ。
あっためるのは、むくみをとるのではなく気持ちいいからあっためる。
リンパは触るだけでも動く。

リンパってなに?

リンパ管に流れる循環液。
体内の老廃物の回収、疲労物質を集め、血液に合流し尿として排出される。
リンパ管は心臓などのポンプの役割をするものがない。

リンパ液はリンパ管の周りの筋肉が動くことで押し出されるように流れている。
あまり動かない立ち仕事や運動不足になると滞る。
すると疲労物質がリンパ管に溜まりむくむ。

運動して筋肉を動かすのが必要。
鎖骨リンパ節、鼠径リンパ節などがある。

触るだけで動く!顔のむくみを改善するリンパマッサージ

1.鎖骨の周りを10回ほどマッサージする
2.首を鎖骨に近いほうから3回づつやさしく揉む
3.耳の前と後ろを手で挟み5回やさしく揉む
触るだけで動く!顔のむくみを改善するリンパマッサージ
zeroなどで子顔で人気の桐谷美玲さんもリンパマッサージしているそうです。

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑