風邪は温かいスポーツドリンクを飲む

公開日: : 最終更新日:2015/01/14 総合内科

温かいスポーツドリンクは体液と成分が似ているので吸収しやすい。
レンジで暖めて飲むのがいい。
ポイントは体温を上げること。
発熱で弱った体に栄養が行き届きます。

風邪は汗がいっぱい出ます。
のど鼻の粘膜が乾燥すると、せんもうの動きが低下してウイルスを出せない。
十分に水分をとった繊毛はウイルスを外に追い出そうとする。

体温を上げると風邪にいい理由

熱があるとき更に暖めると血液の流れがよくなる。
血管が広がって循環がよくなる。
血液の中に入るウイルスを闘う白血球が体を駆けめぐる。

体温上昇で白血球の力もパワーアップ
水分や栄養を効率よく補給し、喉に潤いを与える。
コップ1杯の温かいスポーツドリンクで体温も0.5度上がるといわれる。
一日のうち朝起きた時、一番体温が低い。
この時に暖かいものを飲むと体があったまりやすい。

どらぐらい温かければいい?

暖かいというのは、36度以上のものでいい。
さわって暖かいなと思えばそれでいい。

体温を上げるのはいいというのならば、お風呂に入るのもいい。
お風呂に入るタイミングを間違うと逆効果に。
体力があり高熱でなければお風呂に入っていい。
インフルエンザの場合はウイルスを洗い落として家族への感染が防止できるという効果もある。

ところで首にネギを巻くと体が温まるのは本当?
火であぶるとアリジンというツーンとする辛味成分が揮発する。
吸い込んで殺菌するという作用がある。

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

no image
喀血と血痰と吐血の違いは量と色

血痰は2ml以下のものを言う 喀血とは気道または肺から血液が喀出

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

→もっと見る

PAGE TOP ↑