赤ちゃんはフローリングでダニが危険

公開日: : 最終更新日:2015/05/29 小児科、育児内科

チリの死骸や糞を多く吸い込めば、異物を排出しようと過剰反応を起こす。
咳や喘息、皮膚病、アトピーせい皮膚炎を引き起こす。
フローリングのほうが危険です。

カーペットだとダニがしがみつく。
フローリングはダニがしがみつくところがないので危ない。
大人も横になると吸い込む。
鼻の位置が床から離れるほど危険は低い。
ほとんどのアレルギー物質に共通することです。
掃除をしないところはダニが多い。

フローリングで危険なのは赤ちゃん

カーペットはダニは若干舞い上がるが、フローリングだと高く舞い上がる。
フローリングで一番危険なのが赤ちゃん。
床近くで呼吸することが多いため大量のチリダニが体内に入るとアレルギーの危険がある。

フローリングでチリダニを繁殖させない方法

霧吹きしてから掃除機して後拭き

いきなり掃除機は舞い上がる。さらに掃除が終わった頃に舞い戻る。
少し水分を与えたほうが舞い上がりにくい。
だから霧吹きなどで水分を与えた後に掃除機で掃除する。
さらに後で拭く必要がある。

枕はスチームアイロンして掃除機


Panasonic 衣類スチーマー ブラック NI-FS360-K
枕2年間は重さ3分の1がチリやダニだといわれている。
フケや皮膚がたまりやすい枕。
枕にスチームアイロンを当てた後に掃除機をする。

関連記事

同時接種で赤ちゃんの負担が少ない予防接種スケジュール

同時接種で赤ちゃんの負担が少ない予防接種スケジュール

予防接種法に基づき自治体が行う乳幼児の定

記事を読む

突発性湿疹は生後6か月~1歳半くらいの子供がかかる

発熱で0~3か月は緊急。生後一カ月未満はすぐ病院に行った方がいい

生後一カ月未満の発熱は緊急度が高い。

記事を読む

no image

保育園に初めて預ける親へ育児アドバイス

0歳児から預かる保育園は慣らし保育はゆっ

記事を読む

no image

子供の重症の便秘に効果がある交換日記のうんち日記

子供の7割が便秘で重症化することが多い。

記事を読む

no image

しらみ、みずいぼはプールに入っていい

人から人へうつる皮膚の感染症にかかってい

記事を読む

ヒブと肺炎球菌の2ワクチンは効果あり

ヒブと肺炎球菌の2ワクチンは効果あり

細菌性髄膜炎は脳や脊髄を包む髄膜に細

記事を読む

no image

男性の禁欲は古い精子が溜まり妊娠率が下がる

産婦人科を訪れる夫婦で増えているのが一度

記事を読む

てんかん左を向いていく 目をぱちぱちをする 右の脳が発作 右手が上がり 明らかな発作症状

子供のてんかん発作を治療する理由

てんかんは100人に1人がかかるといわれ

記事を読む

zunzun

赤ちゃんを強く揺さぶると一時的に泣き止み静かな状態になる理由

乳児揺さぶられ症候群の予防へ。 赤ちゃ

記事を読む

no image

5歳未満の死因、外傷や溺死、窒息などが6%

5歳未満の子供の死、4%が予防可能だった

記事を読む

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

爪の健康を保つためにはまず保湿です
2枚爪の原因は除光液の使い過ぎはヒルドイドで防げる

爪は三層構造になっています。 表面から、背爪(トッププレート)、

ノロウイルスは、手指や食品などから経口で感染
治療は保険、ノロウイルスの検査だけ実費が正しい見解

ノロウイルスの保険適応 ア 3才未満の患者 イ 65歳以上の患

no image
障害者手帳を更新したいけど書いてくれる先生がいない

医療事務の仕事をしていて、障害者手帳を更新したい。 当院退院後3年間

no image
急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。 それ以外は提出義

→もっと見る

PAGE TOP ↑