赤ちゃんはフローリングでダニが危険

公開日: : 最終更新日:2015/05/29 小児科、育児内科

チリの死骸や糞を多く吸い込めば、異物を排出しようと過剰反応を起こす。
咳や喘息、皮膚病、アトピーせい皮膚炎を引き起こす。
フローリングのほうが危険です。

カーペットだとダニがしがみつく。
フローリングはダニがしがみつくところがないので危ない。
大人も横になると吸い込む。
鼻の位置が床から離れるほど危険は低い。
ほとんどのアレルギー物質に共通することです。
掃除をしないところはダニが多い。

フローリングで危険なのは赤ちゃん

カーペットはダニは若干舞い上がるが、フローリングだと高く舞い上がる。
フローリングで一番危険なのが赤ちゃん。
床近くで呼吸することが多いため大量のチリダニが体内に入るとアレルギーの危険がある。

フローリングでチリダニを繁殖させない方法

霧吹きしてから掃除機して後拭き

いきなり掃除機は舞い上がる。さらに掃除が終わった頃に舞い戻る。
少し水分を与えたほうが舞い上がりにくい。
だから霧吹きなどで水分を与えた後に掃除機で掃除する。
さらに後で拭く必要がある。

枕はスチームアイロンして掃除機


Panasonic 衣類スチーマー ブラック NI-FS360-K
枕2年間は重さ3分の1がチリやダニだといわれている。
フケや皮膚がたまりやすい枕。
枕にスチームアイロンを当てた後に掃除機をする。

関連記事

頭を舌にうつ伏せで支えて背中の真ん中をたたく

子供が突然苦しみ始めたら窒息から救う方法

お風呂での溺死や異物を飲み込む窒息死は「

記事を読む

突発性湿疹は生後6か月~1歳半くらいの子供がかかる

発熱で0~3か月は緊急。生後一カ月未満はすぐ病院に行った方がいい

生後一カ月未満の発熱は緊急度が高い。

記事を読む

no image

男性の禁欲は古い精子が溜まり妊娠率が下がる

産婦人科を訪れる夫婦で増えているのが一度

記事を読む

oneshota

子供のおねしょの薬の副作用とは?

子供のおねしょを病院で治療するなら何

記事を読む

no image

子供のおねしょ。水分の取り方、朝昼多く夜少なく

夜寝ている間におしっこを漏らしてしまう夜

記事を読む

no image

中学1年腹痛や頭痛や夜ゲーム、無気力で集中力低下の心身不調

新年度が始まり1ヶ月。 生活環境の変化

記事を読む

ヒブと肺炎球菌の2ワクチンは効果あり

ヒブと肺炎球菌の2ワクチンは効果あり

細菌性髄膜炎は脳や脊髄を包む髄膜に細

記事を読む

no image

食物アレルギーとかぶれの違い

食物アレルギーは食べると全身に反応 か

記事を読む

保育園で子供のかみつきの特徴と対処方法

保育園で子供のかみつきの特徴と対処方法

保育園など乳幼児が集まる場所では、おもち

記事を読む

no image

熱性けいれんで1回だけ救急車?チェックで重症を除外

子供の頃よく病院の時間外や深夜に熱を出し

記事を読む

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑