赤ちゃんはフローリングでダニが危険

公開日: : 最終更新日:2019/08/14 小児科、育児内科

赤ちゃんはフローリングでダニが危険
チリの死骸や糞を多く吸い込めば、異物を排出しようと過剰反応を起こす。
咳や喘息、皮膚病、アトピーせい皮膚炎を引き起こす。
フローリングのほうが危険です。

カーペットだとダニがしがみつく。
フローリングはダニがしがみつくところがないので危ない。
大人も横になると吸い込む。
鼻の位置が床から離れるほど危険は低い。
ほとんどのアレルギー物質に共通することです。
掃除をしないところはダニが多い。

フローリングで危険なのは赤ちゃん

カーペットはダニは若干舞い上がるが、フローリングだと高く舞い上がる。
フローリングで一番危険なのが赤ちゃん。
床近くで呼吸することが多いため大量のチリダニが体内に入るとアレルギーの危険がある。

フローリングでチリダニを繁殖させない方法

霧吹きしてから掃除機して後拭き

いきなり掃除機は舞い上がる。さらに掃除が終わった頃に舞い戻る。
少し水分を与えたほうが舞い上がりにくい。
だから霧吹きなどで水分を与えた後に掃除機で掃除する。
さらに後で拭く必要がある。

枕はスチームアイロンして掃除機

枕2年間は重さ3分の1がチリやダニだといわれている。
フケや皮膚がたまりやすい枕。
枕にスチームアイロンを当てた後に掃除機をする。

関連記事

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

→もっと見る

PAGE TOP ↑