発熱で0~3か月は緊急。生後一カ月未満はすぐ病院に行った方がいい

公開日: : 小児科、育児内科

生後一カ月未満の発熱は緊急度が高い。
すぐ病院に行った方がいい。

発熱(38度以上)時の緊急度の目安

0~3か月

機嫌がよく食欲があっても24時間以内に受診

4~5か月

食欲や機嫌に問題がなければ急がなくてもいいが夜間の場合は翌日には受診

6か月以降

食欲や機嫌に問題なければあわてて受診せず様子を見る

解熱剤は熱を治す薬ではない。
熱による体力の消耗を抑えるために使う。

救急に受診した方がいい状態

食欲がなく水分もとれない
下痢、嘔吐、せきなど症状が激しい
機嫌が悪い、ぐったりする
痙攣がある
呼吸がおかしい

発熱時に家でできること

熱があがっているとき

悪寒、手足が冷たいうちは温める

熱があがりきったら

室温を下げて譜過ぎにして体を冷やす(わきの下、首、足の付け根)
水分補給(水、お茶、赤ちゃん用イオン水など)

元気な間にお風呂食事寝かしつけをおこなう

熱性けいれんの対処方法

熱性けいれんの対処方法
顔を横向きに寝かせ服をゆるめる
何分続いているか時間をはかる
左右差はあるかなど観察する
口にものを入れないゆすらない
体温を測る5~10以上続く場合救急車を

突発性湿疹

突発性湿疹は生後6か月~1歳半くらいの子供がかかる
生後6か月~1歳半くらいの子供がかかる
高熱が下がると顔や体に発疹が出る
急激に熱が上がるので熱性けいれんを起こすことも多い

関連記事

no image

男性の禁欲は古い精子が溜まり妊娠率が下がる

産婦人科を訪れる夫婦で増えているのが一度

記事を読む

no image

働くママが増やしたい時間ランキング

共働きの母の朝の支度は早い。 まあ早く

記事を読む

no image

赤ちゃんはフローリングでダニが危険

チリの死骸や糞を多く吸い込めば、異物を排

記事を読む

no image

絞扼性イレウスに気づくには発熱、おなかの張り、吐き気、嘔吐

絞扼性イレウスについてご説明します。

記事を読む

no image

食物アレルギーとかぶれの違い

食物アレルギーは食べると全身に反応 か

記事を読む

no image

しらみ、みずいぼはプールに入っていい

人から人へうつる皮膚の感染症にかかってい

記事を読む

no image

母乳が出にくい理由は冷えと栄養がない食事

子供の頃からの積み重ねです。 若い20

記事を読む

no image

保育園に初めて預ける親へ育児アドバイス

0歳児から預かる保育園は慣らし保育はゆっ

記事を読む

no image

境目は内科は高校生以上、小児科は高校生以下

小児科のない病院の受付で勤務していると、

記事を読む

でべそと便秘の小児外科。へそが赤くジュクジュクになる臍肉芽腫

でべそと便秘の小児外科。へそが赤くジュクジュクになる臍肉芽腫

小児外科の多くは大学病院やこども病院に集

記事を読む

no image
急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。 それ以外は提出義

熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相
熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相

仕事で忙しいから、一番高熱のピークで病院行かず、 風邪ひいた後の

no image
受付時間からピポットテーブルと統合機能で各日付の医師別患者数を出す

エクセルが手入力の早さに負けた日・・・ 病院の患者数。 過去3

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

→もっと見る

PAGE TOP ↑