保育園で子供のかみつきの特徴と対処方法

公開日: : 最終更新日:2016/02/21 小児科、育児内科

保育園など乳幼児が集まる場所では、おもちゃや場所の取り合いなどから、友達に噛みつくトラブルが起きやすい。
思いがけない行動に見え、親はわが子がする側でもされる側でも不安だが、
専門家は「たたく、ひっかくなどと同じく、子供の表現の一つ」と冷静な対応を呼びかける。

かみつきの特徴と対処方法

保育園で子供のかみつきの特徴と対処方法

  • かみつきは、言葉で思いをうまく伝えられない時期の表現の一つ。
    言葉の発達に伴い事前に収まるので心配しすぎない。
  • 子供が集団でいるときはかみつきが起きないよう目配りする。
  • 噛まれた子には、痛みを言葉に同調しつつ、なだめる。
  • かみついた子には、一方的に叱るのではなく、「~がしたかったんだね」と本人の気持ちを代弁し、行為がいけないことだと伝える。

いけない行為と意識づけ

噛みつきは0歳から5歳に見られ、1歳児が最多。
男女差はない。
1歳ごろは、自分の意思を表現しようとする力が芽生える時期。
しかし言葉が未発達で思いをうまく伝えられず、噛みついてしまう。

噛みつきはどの子にでも起こりうる。
顔が見える保護者同士の関係を作れば、実際に起きた際、お互い様の気持ちで落ち着いて対処できる。

関連記事

no image

子供のおねしょ。水分の取り方、朝昼多く夜少なく

夜寝ている間におしっこを漏らしてしまう夜

記事を読む

no image

絞扼性イレウスに気づくには発熱、おなかの張り、吐き気、嘔吐

絞扼性イレウスについてご説明します。

記事を読む

no image

水痘水ぼうそう年間20人死亡おたふく風邪は難聴の後遺症

水痘(水ぼうそう) 毎年約100万

記事を読む

no image

赤ちゃんはフローリングでダニが危険

チリの死骸や糞を多く吸い込めば、異物を排

記事を読む

no image

食物アレルギーとかぶれの違い

食物アレルギーは食べると全身に反応 か

記事を読む

no image

赤ちゃんのBMIが将来に影響。母子手帳で1歳半検診 3歳検診をチェック

幼児期にBMIが増加に転ずる時期が(リバ

記事を読む

no image

中学1年腹痛や頭痛や夜ゲーム、無気力で集中力低下の心身不調

新年度が始まり1ヶ月。 生活環境の変化

記事を読む

no image

3歳児が口を開けるとトイレットペーパーの芯の直径と同じぐらい

3歳児が口を開けるとトイレットペーパーの

記事を読む

でべそと便秘の小児外科。へそが赤くジュクジュクになる臍肉芽腫

でべそと便秘の小児外科。へそが赤くジュクジュクになる臍肉芽腫

小児外科の多くは大学病院やこども病院に集

記事を読む

no image

大人の肥満デブは赤ちゃん小学校高学年の頃からBMIが高い問題

赤ちゃん~幼稚園の頃はふっくらしているほ

記事を読む

no image
減点されにくい病名の付け方

国家資格を持っている医師は診療点数など考えずに治療する。 検査して病

no image
全摘と温存の一番の違いは残っている乳腺の量

44歳女性です。 非浸潤乳がんと診断されて手術予定ですが、全摘か温存

no image
GISTという病気の治療法は手術。腸間膜、大網、腹膜、胸膜からも発生する

68歳の女性です。 左卵巣に10センチの腫瘍ができ、7ヶ月前に左右卵

no image
LPS 認知症の原因物質を減らす方法はハチミツと歯磨き

LPSは強い口臭(生ごみ臭)が特徴の認知症の原因。 口腔内の悪玉菌。

コリン性じんましん
体温の上昇で汗をかかない場所が痛い病気はコリン性じんましん

武の健康の医学より、こんな病気が紹介されていました。 主婦48歳、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑