絞扼性イレウスに気づくには発熱、おなかの張り、吐き気、嘔吐

公開日: : 最終更新日:2015/04/29 小児科、育児内科

絞扼性イレウス
絞扼性イレウスについてご説明します。
読み方は「こうやくせいいれうす」と読みます。
腸閉塞の一種です。
腸がねじれて血流が遮断され、腸が壊死し激痛や嘔吐が起こる。
敗血症になり死亡する病気です。

新生児は注意、絞扼性イレウス

子供の場合は訴えることができないので診断が難しい。
手遅れになると腸が死んでしまうので全身にばい菌が回る。

オダギリジョーと香椎由宇の1歳次男が急死したことでテレビで話題になりました。
1歳だとなかなか気づくことができません。
気づくには発熱、おなかの張り、吐き気、嘔吐、顔面蒼白などです。
家の近くのしっかりしたかかりつけの小児科先生などに診てもらわないとなかなか判断も出来ません。

関連記事

突発性湿疹は生後6か月~1歳半くらいの子供がかかる

発熱で0~3か月は緊急。生後一カ月未満はすぐ病院に行った方がいい

生後一カ月未満の発熱は緊急度が高い。

記事を読む

ヒブと肺炎球菌の2ワクチンは効果あり

ヒブと肺炎球菌の2ワクチンは効果あり

細菌性髄膜炎は脳や脊髄を包む髄膜に細

記事を読む

no image

大人の肥満デブは赤ちゃん小学校高学年の頃からBMIが高い問題

赤ちゃん~幼稚園の頃はふっくらしているほ

記事を読む

no image

おたふくかぜが中学生の妹から移った

おたふくかぜの症状の例 16歳男子

記事を読む

夏風邪は口の中に水泡ができる痛い病気ヘルパンギーナ

夏風邪は口の中に水泡ができる痛い病気ヘルパンギーナ

ヘルパンギーナはウイルス感染で発症。

記事を読む

no image

家庭で読む無料の先天性風疹症候群のマニュアル

先天性風疹症候群初の診療手引きが日本周産

記事を読む

no image

食物アレルギーとかぶれの違い

食物アレルギーは食べると全身に反応 か

記事を読む

神経芽腫の特徴、読み方、治療

神経芽腫の特徴、読み方、治療

神経芽腫の読み方は「しんけいがしゅ」と読

記事を読む

保育園で子供のかみつきの特徴と対処方法

保育園で子供のかみつきの特徴と対処方法

保育園など乳幼児が集まる場所では、おもち

記事を読む

赤ちゃんはフローリングでダニが危険

赤ちゃんはフローリングでダニが危険

チリの死骸や糞を多く吸い込めば、異物

記事を読む

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

no image
KYゼリーはキシロカインに過敏や禁忌ある方向けだが保険外

キシロカインゼリーのキシロカインに過敏や禁忌ある方 使用されるKYゼ

no image
死体を解剖した時に左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

死因を調べるため死体を解剖した時、左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

→もっと見る

PAGE TOP ↑