おしゃぶりは赤ちゃんの成長に悪影響を及ぼす

公開日: : 小児科、育児内科

年間103万人の新生児が誕生する。

おしゃぶりは赤ちゃんの成長に悪影響を及ぼす

おしゃぶりを長くすると言葉の発達が遅れる

3歳過ぎても言葉がはっきり話せない、幼稚語になる。
お母さんはわかるが、他人にはわかりにくい。
おしゃぶりを咥えると、咥えることが当たり前になる。
言葉を発するチャンスが減る。
鳴くという意味は、泣き声が自分で聞いて発達する。
ブーブーバーバーも大人とのコミュニケーション。

おしゃぶりで歯並びが悪くなる

前歯の下と上がすいてしまう。
食べ物を噛み切れない。
3歳過ぎてのおしゃぶりは永久歯の歯並びも影響する。

おしゃぶりで中耳炎を繰り返す

耳管、ばい菌が中耳に行きやすくなる。

おしゃぶりは泣き止ます最終手段で

おしゃぶりをすると泣いている赤ちゃんは落ち着く。

できるだけおしゃぶりを使わず、なだめたり落ち着かせたり、いろいろな引き出しを作るのがいい。
お母さんがストレスを溜まっている時は、赤ちゃんは何をやっても泣くのを辞めない。
隠しアイテムとしておしゃぶりはいいが、日常で使うとよくない。
お母さんは楽だけど。

野菜はこまかく刻んでごまかすのは辞めたほうがいい

理解して食べないと好き嫌いは治らない。

赤ちゃんもお母さんも日焼け止めを塗って日向に出よう

海に行く、散歩でも送り迎えでもお母さんも赤ちゃんも一緒に日を浴びるのが大事。日焼け止めを塗ろう。
ビタミンDがないと骨が弱くなってしまう。
ビタミンDは日向15分、日陰30分でよい。
妊婦も日を浴びないといけない。

関連記事

同時接種で赤ちゃんの負担が少ない予防接種スケジュール

同時接種で赤ちゃんの負担が少ない予防接種スケジュール

予防接種法に基づき自治体が行う乳幼児の定

記事を読む

no image

3歳児が口を開けるとトイレットペーパーの芯の直径と同じぐらい

3歳児が口を開けるとトイレットペーパーの

記事を読む

no image

大人の肥満デブは赤ちゃん小学校高学年の頃からBMIが高い問題

赤ちゃん~幼稚園の頃はふっくらしているほ

記事を読む

no image

熱性けいれんで1回だけ救急車?チェックで重症を除外

子供の頃よく病院の時間外や深夜に熱を出し

記事を読む

no image

境目は内科は高校生以上、小児科は高校生以下

小児科のない病院の受付で勤務していると、

記事を読む

no image

家庭で読む無料の先天性風疹症候群のマニュアル

先天性風疹症候群初の診療手引きが日本周産

記事を読む

神経芽腫の特徴、読み方、治療

神経芽腫の特徴、読み方、治療

神経芽腫の読み方は「しんけいがしゅ」と読

記事を読む

no image

年齢別(初産)退院時母乳率

24歳以下 94% 25~29歳 約9

記事を読む

てんかん左を向いていく 目をぱちぱちをする 右の脳が発作 右手が上がり 明らかな発作症状

子供のてんかん発作を治療する理由

てんかんは100人に1人がかかるといわれ

記事を読む

ヒブと肺炎球菌の2ワクチンは効果あり

ヒブと肺炎球菌の2ワクチンは効果あり

細菌性髄膜炎は脳や脊髄を包む髄膜に細

記事を読む

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

no image
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

no image
burst Fx 日本語 略語 医療

カルテにburst Fxと書かれていました。 日本語ではなんというの

no image
症状詳記の例文:足底筋膜炎 体外衝撃波疼痛治療術 ESWT

適応疾患は足底筋膜炎 K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連に

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

→もっと見る

PAGE TOP ↑