子供のてんかん発作を治療する理由

公開日: : 小児科、育児内科

てんかんは100人に1人がかかるといわれており子供の頃に発症することが多い。
てんかんは脳が突然興奮してんかん発作。
子供の場合、てんかん発作が続くと脳の発達が妨げられる。
静岡てんかん 神経医療センター小児科 高橋幸利先生

子供のてんかんは治すことができる?

富士の病ではなく抗てんかん薬で約70%発作が止まる 飲み薬で
止まらなければてんかん手術 新しい治療法で発作を抑制できる
子供の頃に治療を始めるのは大事。
発達が妨げられる 乳幼児期に早く見つけることが重要

てんかん発作は大きく分けて2つ

部分発作

  • 手足がひきつる 運動発作
  • 首や目が勝手に動く 運動発作
  • 光が見える 感覚発作
  • 音が聞こえる 感覚発作
  • 手がしびれる 感覚発作
  • 吐き気や頭痛が起きる 自律神経発作

全般発作

  • 意識を失う 欠神発作
  • 全身が硬直する 強直発作
  • 力が入らなくなる 脱力発作

部分発作はなかなかてんかんと判断できないかもしれない
気づきにくい発作症状として
乳児だと肩をひきつるスパズム発作
乳児以降だと方がピクンとうごくミオクロニー発作
全身が動く→てんかん発作
体の一部だけ→生理的なものの場合が多い

てんかんの検査

脳波検査の画像 脳の異常な興奮を調べる 何回検査しても安全

脳波検査の画像 脳の異常な興奮を調べる
正常な場合は規則正しい
てんかんは波が出現 棘波(きょくは)が見つかることで診断

画像検査 MRI CT 脳の傷や障害を画像で確認

画像検査 MRI CT 脳の傷や障害を画像で確認
てんかん発作の子供の画像
右が脳がうまくできていない部分がある。

長時間ビデオ脳はモニタリング

てんかん左を向いていく 目をぱちぱちをする 右の脳が発作 右手が上がり 明らかな発作症状
表情は変わらないが脳波に変化。
左を向いていく 目をぱちぱちをする 右の脳が発作 右手が上がり 明らかな発作症状
発作は1分三十秒続き治まった。
子供ですと2~3泊 日常生活を送りながら脳波を記録
発作の時、意思がどの程度低下するか 眼球や頭部がどちらをむいているか

てんかんの治療

抗てんかん薬 一種類のみ 少量から始める 少ない量から始める
部分発作 カルバマゼピン →第二選択 バルプロ酸ナトリウム ラモトリギン レベチラセタム クロバザム
全般発作 バルプロ酸ナトリウム →第二選択 ラモトリギン レベチラセタム クロバザム (意識を失う欠神発作がある場合はカルバマゼピンは使わないのが原則)

発作の変化や副作用の出方を見て種類を変えたり飲み合わせを変えたりする。

発作が起こったときに使うのはジアゼパム。

抗てんかん薬の注意点

体重の増加や生活習慣の変化があったら血液検査を受ける
発作が起きなくなっても少なくとも2年間は飲み続ける、ゆっくり減量する。

発作がおさめられない場合は難治性てんかん。
部分発作の難治性てんかん 幼児から小学生から中学生は手術を検討
全般発作の難治性てんかん 幼児から小学生低学年は抗てんかん薬+ケトン食療法(炭水化物たんぱく質1:脂肪3)

ケトン食でてんかんが治る?

ケトン食でてんかんが治る?
ケトンとは体内で脂肪代謝が活発になるとできる物質、脳の異常を押さえる作用がある。
バターマヨネーズ卵などを多く使う。

効果

難治性てんかん53人のうち6人が発作がなくなった
将来自動車免許など 中学生までには止めたい。
中学生までは医療補助があり、安心して手術を受けられる。

部分発作 難治性てんかんの手術

てんかん焦点切除術の画像
てんかん焦点切除術の画像 58%に効果有 80%の患者が改善
選択的海馬扁桃核切除の画像 部分発作でも側頭葉
選択的海馬扁桃核切除の画像 部分発作でも側頭葉 70~80%の患者が改善

リスクは安全といわれている。死亡率1%未満。

結核はレントゲン画像に5円玉の空洞病が特徴
結核の発病と診断、検査と治療、発病予防対策

結核菌保有人数は推定2000万人。 感染した人1割が発病すると考えら

認知機能の軽度障害の特徴
統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽性の症状があります。 陽

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

no image
がん細胞の増殖能力を示すKi67値が低いと抗がん剤は不要?

28歳の女性です。 左乳房に最大3センチの腫瘍が4つ見つかり、浸潤性

no image
前がん病変の大きさは10ミリ近くになると早期の肺がんの可能性

54才女性です。 1年半前、胸部レントゲンで肺に影があり造影ctを受

→もっと見る

PAGE TOP ↑