歯磨きで口臭が強くなる理由

公開日: : 歯科、口腔外科

一日の口臭の変化

一日の口臭の変化
もっともレベルが高いのは朝起きた時。
寝ているとき細菌が増えるから。
食事で汚れが落ちる、唾液で洗い流される。
歯を磨くと細菌が減り、口臭が減る。
徐々に増えるが、食事をして歯磨きをするとまた口臭が減る。

唾液が分泌されて口臭は減るが、中高年は唾液が減る。
あるタイプの人は歯磨きをすると口臭が酷くなる人もいる。
口臭外来を受診する6割以上が口臭
口臭の検査は、ガスクロマトグラフィー、官能試験は医師が臭いを嗅ぐ。

口臭の3つの成分

硫化水素 口の中の細菌 歯や舌の汚れが原因
メチルメルカプタン 歯周病菌
ジルメチルサルファイド 内臓疾患

口臭の原因

体の原因

消化不良 停滞と発酵 腐ったような臭い
肝機能低下 アンモニア臭
糖尿病でケトン体 甘酸っぱい臭い

口の中に原因

舌苔とは下の上についている細菌の塊
舌の汚れ 舌苔
歯の汚れ プラーク
虫歯と歯周病

舌苔

舌乳頭
下の上についている細菌の塊
舌の表面には舌乳頭という組織ででこぼこ
そこに口や舌の粘膜 はがれた古い細胞 食べ物のかす
細菌が集まる
古い細胞や食べ物を栄養にして増える
分解する時に臭いを出す
さらにネバネバした物質を出して取れにくくなる。

歯磨きで口臭が強くなる理由

上歯を磨くとき、歯ブラシの裏側て舌の表面をこする
上歯を磨くとき、歯ブラシの裏側て舌の表面をこする。
舌苔の臭い物質を巻き上げるため口臭が増す。

取るのはガーゼで拭き取る

舌苔を取るのはガーゼで拭き取る
指に巻きつけて拭き取る。
縦方向横方向陰動かす。
ガーゼは白いので取ったことを確認しやすい。
どれぐらいまで綺麗に刷ればいい?
舌の表面がピンク色になるまで取ればいい。
1日1回取るのもお勧め。

うがい薬には除菌作用 吸着作用がある
それだけでは効果は不十分の場合が多い

ドライマウス

口が乾燥しやすくなる
唾液が少なくなる 細菌が増える
ふだんからしっかりかむことが大切
ガムを噛む、鼻呼吸をすること

関連記事

no image
減点されにくい病名の付け方

国家資格を持っている医師は診療点数など考えずに治療する。 検査して病

no image
全摘と温存の一番の違いは残っている乳腺の量

44歳女性です。 非浸潤乳がんと診断されて手術予定ですが、全摘か温存

no image
GISTという病気の治療法は手術。腸間膜、大網、腹膜、胸膜からも発生する

68歳の女性です。 左卵巣に10センチの腫瘍ができ、7ヶ月前に左右卵

no image
LPS 認知症の原因物質を減らす方法はハチミツと歯磨き

LPSは強い口臭(生ごみ臭)が特徴の認知症の原因。 口腔内の悪玉菌。

コリン性じんましん
体温の上昇で汗をかかない場所が痛い病気はコリン性じんましん

武の健康の医学より、こんな病気が紹介されていました。 主婦48歳、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑