喉が膨らむ、疲労感、体重増加、食欲不振は橋本病

公開日: : 最終更新日:2014/05/10 歯科、口腔外科

のどに潜む意外な病。
5年前からやたらと疲れやすい。
疲労感、食欲不振、体重増加、暇さえあれば横になる。
急に寒がりになる、寒さに弱くなる。

風邪を引いて病院へ、のどが膨らむのを指摘され、血液検査。

橋本病

橋本病は甲状腺の病気。
甲状腺ホルモンが低くなる病気。
甲状腺ホルモン低下症の代表例、甲状腺はホルモンを作る器官。
全身の新陳代謝を活発にしたり神経や臓器の機能を調節。

逆のバセドウ病

甲状腺ホルモンが過剰に分泌され全身の新陳代謝が高くなる。
動悸、発汗、手の振るえ。

治し方は飲み薬の服用

低下していれば甲状腺ホルモンの飲み薬。
飲んで治療していく、甲状腺ホルモンを補う薬1日1回服用。

うつ病ではないか更年期障害ではないか。
橋本病も隠れているかも。血液でわかる。

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

爪の健康を保つためにはまず保湿です
2枚爪の原因は除光液の使い過ぎはヒルドイドで防げる

爪は三層構造になっています。 表面から、背爪(トッププレート)、

ノロウイルスは、手指や食品などから経口で感染
治療は保険、ノロウイルスの検査だけ実費が正しい見解

ノロウイルスの保険適応 ア 3才未満の患者 イ 65歳以上の患

no image
障害者手帳を更新したいけど書いてくれる先生がいない

医療事務の仕事をしていて、障害者手帳を更新したい。 当院退院後3年間

no image
急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。 それ以外は提出義

→もっと見る

PAGE TOP ↑