下歯肉癌手術方法とリスク、義歯の期間

公開日: : 歯科、口腔外科

歯、歯茎のレントゲンのイメージ

質問

65歳女性です。下歯肉癌と診断されました。
進行度はT1(2センチ以下)、またはT2(2~4センチ)、扁平上皮癌で、リンパ節転移はなく、PET、MRIも問題なしでした。
主治医から、「治療法はあごの骨を一部切り取り、歯も一緒に取る手術ですが、容姿は変わりません」と言われました。
手術法をリスクを押して手ください。

回答

口の中の癌で下の歯茎にできた物を下歯肉がんといいます。
しばしば下顎骨に進展しますが、骨の中はCTやMRIでどこまで深く浸潤しているか詳しく調べる必要があります。
T1ないしT2で、MRIでも下顎事に深い進展はないということですから、
下顎骨をコの字に切り取る手術を行います。

下歯肉癌が歯に近いところは、歯と一緒に合併切除するので切り口がコの字になります。
ごく浅い下歯肉癌なら口の中から切除が可能ですが、もう少ししっかり切除する場合は、頚部からの同時アプローチで、
患者さんの体の別の部分の組織を使って、コの字の欠損部分を作り直します。

手術のリスクは

口中の手術だけで済んだ場合は下顎創部からの出血が一番大きいですが、
作り直す手術が必要になって追加した場合、2~3倍以上の手術時間を要しますので、
術後も呼吸や飲み込み機能に影響します。
移植組織が生着するかどうかのリスクも加わります。
下顎骨を切り取る範囲が大きくなれば大きいほど残った骨が薄くなり、後に骨折するリスクがあります。

質問

義歯はどのように?

回答

義歯は残っている前後の歯に引っかけて入れることになると思います。
口中の創部が落ち着かないとできないので、一定期間(3ヶ月~半年前後)後に義歯の適合性を判断します。

産経新聞がん電話相談、平成26年1月14日より、がん研有明病院の三谷先生の下歯肉癌の手術についてを参考にしました。

関連記事

no image

歯並びと大人の噛み合わせが悪くなる習慣

歯並びが悪かったり、噛み合わせが悪かった

記事を読む

歯垢を9割取り除くことができるデンタルフロス、歯間ブラシ

歯垢を9割取り除くことができるデンタルフロス、歯間ブラシ

厚生労働省の調査で毎日歯を磨く人は95%

記事を読む

no image

タバコで歯茎が痩せて黒い、不摂生で体臭で不快な臭い

歯周病は歯垢に含まれる細菌によって歯茎に

記事を読む

no image

喉が膨らむ、疲労感、体重増加、食欲不振は橋本病

のどに潜む意外な病。 5年前からやたら

記事を読む

舌苔を取るのはガーゼで拭き取る

口臭の種類と防ぐ軽減する方法

口臭の種類 生理的口臭:最近が増殖

記事を読む

no image

噛み合わせを悪くする行動クイズ、横向いてテレビはダメ

健康カプセル元気の時間で三宅裕司は咀嚼が

記事を読む

no image

進行舌癌のリンパ節に転移の手術で治った例

60歳女性は口の中の痛みに耐え食べ物を飲

記事を読む

no image

ヨーグルトで歯を磨くと歯周病菌が激減

日本人の7割、国民病、死にいたる病。

記事を読む

no image

主な食品飲料のpH値の参考と予防法

自然な白い歯は健康の証。 歯の白さは表

記事を読む

no image

幼児の上唇の使い方が早食いなどの癖の元になる

子供の虫歯についてかなり予防対策が進んで

記事を読む

no image
臭くないニンニクの芽は日持ちする野菜、アリシン摂取できる

テレビではあまり紹介されませんが、非常におすすめな野菜があります。それ

no image
初診料は医科と事故で算定できる?事故一括と健保一括とは?

事故(他保険)と医科は初診料を算定するのが一般的。 初診料には、

no image
眼科・歯科・耳鼻科は死ぬ確率が低いから救急がない

眼科・歯科・耳鼻科は救急病院、いわば二次救急がほとんどないのが現状です

no image
γーGTPが高いで胃がんと大動脈周囲リンパ節転移

79歳母は脳梗塞で入院中、肝機能検査でγーGTPが100から550に上

病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため
病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため

救急の医者の白衣、 半袖の先生が多いと思います。 病院の先生の

→もっと見る

PAGE TOP ↑