下肢静脈りゅの手術が10分!接着剤入れるだけ

下肢静脈りゅで傷が残らない10分で治る治療が紹介
下肢静脈りゅで傷が残らない10分で治る治療が紹介されていました。
その名も「スーパグルー」。
原因の根源である太ももの治療を行う。

ガイドワイヤーを血管に挿入し、グルーガンで接着剤を注入
ガイドワイヤーを血管に挿入し、グルーガンで接着剤を注入。
一回0.3cc出る。
管を引きながら注入。
一分間抑えるだけ。10分で終了。

治療は日帰りで保険適応外
治療は日帰りで保険適応外。
小伏在静脈30万円
大伏在静脈80万円
たった一日でこんな高額な手術。
お金がある人はどうぞ。

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

no image
喀血と血痰と吐血の違いは量と色

血痰は2ml以下のものを言う 喀血とは気道または肺から血液が喀出

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

→もっと見る

PAGE TOP ↑