下肢静脈りゅの手術が10分!接着剤入れるだけ

下肢静脈りゅで傷が残らない10分で治る治療が紹介
下肢静脈りゅで傷が残らない10分で治る治療が紹介されていました。
その名も「スーパグルー」。
原因の根源である太ももの治療を行う。

ガイドワイヤーを血管に挿入し、グルーガンで接着剤を注入
ガイドワイヤーを血管に挿入し、グルーガンで接着剤を注入。
一回0.3cc出る。
管を引きながら注入。
一分間抑えるだけ。10分で終了。

治療は日帰りで保険適応外
治療は日帰りで保険適応外。
小伏在静脈30万円
大伏在静脈80万円
たった一日でこんな高額な手術。
お金がある人はどうぞ。