エイリアン脂肪がついた心臓の画像の比較

エイリアン脂肪がついた心臓の比較
エイリアン脂肪とは、異所性脂肪のこと。
本来からだの付くべきではない場所につく脂肪。
皮膚や内蔵周りに脂肪がつくが、脂肪がつきすぎると、脂肪細胞がない場所にも溜まる。
余分になった脂肪が心臓につく。
それがエイリアン脂肪。エイリアン脂肪がついた心臓の画像の比較でも一目でわかる。

心臓に脂肪がつきすぎると心筋梗塞を引き起こす

心臓に脂肪が多すぎると心筋梗塞が起こることがあり突然死に繋がる。
炎症性サイトカインという有害物質が発生。
血管の壁に傷が付き、血管が狭くなる。心筋梗塞の引き金に。

痩せている人の方が危険性が高い

痩せていると脂肪を溜め込む空間が少ない。
乳幼児や思春期に増えやすい。
成人になると数は変わらない。
若い頃に痩せていた人は脂肪細胞が少ない。
そのため、脂肪をつきすぎると心臓に溜まってしまう。
昔痩せていたのに急に太った人が危ない。

エイリアン脂肪はとれやすい

つきやすいけどもとれやすい。
生活習慣を変えることで短期間で減らせる可能性が高い。
1日1万歩以上、野菜をとる、脂っこい食べ物を控えるなど。
EPAが多い食材がいい。

併せて読みたい記事:脂肪肝の原因はミンクル?脂肪組織繊維化の鍵分子

関連記事

no image

危険な狭心症の原因,症状,タイプ,診断,早期発見について

心臓を取りまく血管の一部が狭くなる。

記事を読む

no image

心臓の血管の骨化の原因はカルシウム不足

心臓は1日送り出す血液は2リットルペット

記事を読む

高血圧の正常値、上を10下を5下げると脳卒中は40%減る

高血圧の正常値、上を10下を5下げると脳卒中は40%減る

高血圧は他の病気とどう関係がある? 病

記事を読む

no image

心筋梗塞の手術、治療の現場

カテーテル90数パーセント成功する手術で

記事を読む

心臓しんとうでサッカー・フットサル試合で突然選手が倒れた

フットサルやサッカーのトラップで突然選手が倒れた

サッカー・フットサルの試合で突然選手が倒

記事を読む

心臓カテーテルで弁の手術ができる新しい手術

心臓カテーテルTAVIの手術時間は2時間、入院期間は1週間

通常、心臓の弁の手術は胸を切り開き、肋骨

記事を読む

ジャケット型除細動器

心室細動は一回起こって即死が多い、前兆は?

見逃すと危ない不整脈。 心臓の原因の突

記事を読む

no image

心房細動、脈が不規則、変化で血栓、脳梗塞、介護の長嶋茂雄

不整脈に潜む重症脳梗塞のリスク、心房細動

記事を読む

no image

左胸が痛むは首のトゲが原因の頸椎狭心症だった

●症状1 肩こり、左のコリがひどくなって

記事を読む

no image

肺がん手術後結核2年 新薬デラマニドが承認で短縮も

複数の結核治療薬が効かない、多剤耐性結核

記事を読む

マージナルゾーンB細胞は肺炎球菌を見つけることができ
肺炎球菌と脾臓の関係、ひどい肩のだるさ激しい咳

ひどい肩のだるさ激しい咳。 命が危険な状態、肺炎球菌性肺炎だった

横向き、右向き、うつ伏せ寝は隠れ誤嚥性肺炎のもと
横向き、右向き、うつ伏せ寝は隠れ誤嚥性肺炎のもと

40代でもかかった誤嚥性肺炎。 隠れ誤嚥とは? 誤嚥は食事

亜鉛が足りない?手のしびれと鬱、脱毛、肌荒れ、食欲減退
亜鉛が足りない?手のしびれと鬱、脱毛、肌荒れ、食欲減退

亜鉛は腸管から30%しか吸収されない。 70%は体外、汗などで流

no image
子供の記憶力とやる気が上がる七田チャイルドアカデミー

子供の記憶力が上がるツボで、七田チャイルドアカデミーが紹介されていた。

尿路結石をバスケットカテーテルでつまみだす
尿路結石になりやすいSEや建築現場、営業マン、運転手

尿路結石について。 尿路とは、腎臓、尿管、膀胱、尿道が含まれてい

→もっと見る

PAGE TOP ↑