性格が心筋梗塞に大きな影響を及ぼす

高脂血症、高血圧、肥満、喫煙などの生活習慣も原因。
リスクファクターが低いのに高い原因は性格。
タイプA 心筋梗塞になりやすい
タイプB 心筋梗塞になりにくい

心筋梗塞になりやすいタイプAの性格かチェック

  • 毎日忙しい生活である
  • 常に時間に追われている
  • 何事も負けたくなく競争してしまう
  • ちょっとしたことで怒りやすい
  • 仕事や行動に自信がある
  • 何事にも熱中しやすい
  • 何事もきちんと片付けないと気がすまない
  • 緊張したりイライラしやすい
  • 早口でしゃべる
  • 行列に並ぶのが嫌い

6個以上でかなりタイプAの性格。
5個セーフでというわけではない、数が多ければ多いほどタイプAの性格。
タイプAの心筋梗塞のかかりやすさ7倍ぐらい。
ストレスを感じやすいと血管を攻撃する血管攻撃因子。
血管を負担をかけ心筋梗塞になりやすい。

家系、遺伝の家族性抗コレステロール。
心臓病にかかる可能性10倍以上。
男性30才~ 女性50才~
家族が若くして心筋梗塞になった場合は病院で調べては?

1センチ以下の膵臓癌を発見できる方法、膵臓がん確定は?
1センチ以下の膵臓癌を発見できる方法、膵臓がん確定は?

膵臓癌の5年生存率を上げる尾道プロジェクトがNHKで紹介されていました

no image
食物アレルギーとかぶれの違い

食物アレルギーは食べると全身に反応 かぶれは触った皮膚にだけ反応が出

no image
肺に食べ物が入ると消化されるの?

消化できないバリウムを間違って誤嚥した人の肺を見ると一生残ることがわか

no image
保育園に初めて預ける親へ育児アドバイス

0歳児から預かる保育園は慣らし保育はゆっくり見たい。 保育園によって

一般的な血圧は一日で変動し睡眠は低いが活動中は上がる
早朝高血圧予防は寝坊!朝三時に目が覚めたりしてごそごそしだす

高血圧には自覚症状がない。 そのままにしておくと血管や心臓への影

→もっと見る

PAGE TOP ↑