性格が心筋梗塞に大きな影響を及ぼす

高脂血症、高血圧、肥満、喫煙などの生活習慣も原因。
リスクファクターが低いのに高い原因は性格。
タイプA 心筋梗塞になりやすい
タイプB 心筋梗塞になりにくい

心筋梗塞になりやすいタイプAの性格かチェック

  • 毎日忙しい生活である
  • 常に時間に追われている
  • 何事も負けたくなく競争してしまう
  • ちょっとしたことで怒りやすい
  • 仕事や行動に自信がある
  • 何事にも熱中しやすい
  • 何事もきちんと片付けないと気がすまない
  • 緊張したりイライラしやすい
  • 早口でしゃべる
  • 行列に並ぶのが嫌い

6個以上でかなりタイプAの性格。
5個セーフでというわけではない、数が多ければ多いほどタイプAの性格。
タイプAの心筋梗塞のかかりやすさ7倍ぐらい。
ストレスを感じやすいと血管を攻撃する血管攻撃因子。
血管を負担をかけ心筋梗塞になりやすい。

家系、遺伝の家族性抗コレステロール。
心臓病にかかる可能性10倍以上。
男性30才~ 女性50才~
家族が若くして心筋梗塞になった場合は病院で調べては?

関連記事

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

no image
KYゼリーはキシロカインに過敏や禁忌ある方向けだが保険外

キシロカインゼリーのキシロカインに過敏や禁忌ある方 使用されるKYゼ

no image
死体を解剖した時に左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

死因を調べるため死体を解剖した時、左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

→もっと見る

PAGE TOP ↑