心室細動は一回起こって即死が多い、前兆は?

公開日: : 最終更新日:2014/08/24 胸痛、心臓発作、肺、狭心症、心筋梗塞、血管

見逃すと危ない不整脈。
心臓の原因の突然死は年間6万人。
大半が心室細動という不整脈によるものなのです。
突然死を食い止める方法とは?

心室細動とは?

心臓の上の部屋、心房、下の部屋が心室。
全身や肺に血液を送るのが心室。
この心室が痙攣のように震えるのが心室細動。

血液のポンプの役割ができなくなる心停止の状態になる。
脳に血液が流れなくなるのが一番の問題
6秒で失神、3秒で脳にダメージ。

心室細動のリスク

重い心臓病、心不全、心筋梗塞、心筋症が心室細動になりやすい。
スポーツ中に倒れるケース、心筋症で心臓の筋肉が弱くなったり遺伝性の心臓病が原因も。

心室細動の前兆

他の不整脈と違い、一回起こって即死が多い。
心室頻拍が前兆になるかもしれない。
心臓のポンプ機能が0ということではないが、動悸、めまい、失神を来たして、心室頻拍でなくなってしまうことも有る。

あらかじめ検査でわかるということでもない。
心電図で重症の心臓病がわかることができる。
リスクが高いとわかれば、超音波検査で心臓の働き、収縮の度合いを調べたり、
心臓にカテーテルをすすめて電気刺激で心室細動を誘発する電気生理査も行われている。

もっとも確実なのは植え込み型除細動器

ペースメーカーと同じ体に埋め込む。
ペースメーカーより大きい、これが心室細動が起こればとめてくれる。

ペースメーカーと同じように鎖骨下、皮膚を切開して皮膚と筋肉の間に入れる。
リードを静脈を右心房、右心室を通って固定します。

この器械は、心臓を常時監視、心室細動が起こったら、リードと本体の間で電気ショック。
AEDを体の中に埋め込んでいるようなもの。

埋め込み型除細動器が必要な人

  • 心室細動・心室頻拍をすでに起こした方
  • 心不全などで心臓のポンプ機能が低下している方
  • これらを起こしていない場合でも、心臓ポンプ機能が低下している人

使っている人は年間6000人が使い始めている。
再発予防に手術を受けた人が4000人、リスクのため予防のため2000人。
ジャケット型除細動器
最近は肌にぴったりと除細動器をつけるジャケット型がある。
手術が出来ない場合、手術をするまでの間に使う。
着用型除細動器という。

関連記事

心臓しんとうでサッカー・フットサル試合で突然選手が倒れた

フットサルやサッカーのトラップで突然選手が倒れた

サッカー・フットサルの試合で突然選手が倒

記事を読む

エイリアン脂肪がついた心臓の比較

エイリアン脂肪がついた心臓の画像の比較

エイリアン脂肪とは、異所性脂肪のこと

記事を読む

no image

心臓の血管の骨化の原因はカルシウム不足

心臓は1日送り出す血液は2リットルペット

記事を読む

no image

心房細動、脈が不規則、変化で血栓、脳梗塞、介護の長嶋茂雄

不整脈に潜む重症脳梗塞のリスク、心房細動

記事を読む

心臓カテーテルで弁の手術ができる新しい手術

心臓カテーテルTAVIの手術時間は2時間、入院期間は1週間

通常、心臓の弁の手術は胸を切り開き、肋骨

記事を読む

no image

夜何回もトイレの夜間頻尿は心不全だった

トイレが近く夜も寝れない、尿がたまると痛

記事を読む

no image

突然死の血管の異常は動脈硬化によって引き起こされる

心臓病が突然死の6割 症状が起きて

記事を読む

no image

性格が心筋梗塞に大きな影響を及ぼす

高脂血症、高血圧、肥満、喫煙などの生活習

記事を読む

高血圧の正常値、上を10下を5下げると脳卒中は40%減る

高血圧の正常値、上を10下を5下げると脳卒中は40%減る

高血圧は他の病気とどう関係がある? 病

記事を読む

no image

隠れ下肢静脈りゅの原因は深部静脈血栓症。症状は?

隠れ下肢静脈りゅチェックリスト 足

記事を読む

no image
色でわかる目の下のクマの対処法。青い?茶色い?黒い?

色でわかる目の下のクマをタイプ別で対処しよう。 クマ=隈とは、「陰・

棒で頬骨を押すとほうれい線が薄くなる
棒で頬骨を押すとほうれい線が薄くなる

林先生の番組でやってました。 頬骨をマッサージすると周辺の筋力が

結核はレントゲン画像に5円玉の空洞病が特徴
結核の発病と診断、検査と治療、発病予防対策

結核菌保有人数は推定2000万人。 感染した人1割が発病すると考えら

認知機能の軽度障害の特徴
統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽性の症状があります。 陽

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

→もっと見る

PAGE TOP ↑