歯ぎしりは逆流性食道炎、胃潰瘍の対策になる

公開日: : NHK番組、特集、ニュース

ためしてガッテンでよい歯ぎしりを見ました。
今回は簡単な記載です。
歯ぎしりは直せないので治療法は無い。
マウスピースで悪い歯ぎしりをよい歯ぎしりに変える。
歯科で相談。

よい歯ぎしりは唾を飲み込む

よい歯ぎしりは、逆流した胃酸の対策になる。
胃から逆流した酸が食道まで来ると、逆流性食道炎になってしまう。

普段中性なのが 酸が上がってきて酸性になる。
歯ぎしりで反射的に唾を飲み込み、中和されるとの事
だから、すべての歯ぎしりが体に悪いわけではない。

歯ぎしりの悪いところは、歯が磨り減る、内臓に悪いところらしい。

関連記事

no image
急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。 それ以外は提出義

熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相
熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相

仕事で忙しいから、一番高熱のピークで病院行かず、 風邪ひいた後の

no image
受付時間からピポットテーブルと統合機能で各日付の医師別患者数を出す

エクセルが手入力の早さに負けた日・・・ 病院の患者数。 過去3

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

→もっと見る

PAGE TOP ↑