Tシャツ着て皮膚かぶれは顔料の前処理剤が原因

公開日: : NHK番組、特集、ニュース

Tシャツ着て皮膚かぶれは顔料の前処理剤が原因
神奈川県茅ヶ崎市で行われたスタンドアップバドルボードの国際大会。
サーフボードの上にたってこいで進む。
選手やスタッフに配られたTシャツで皮膚かぶれが起こったそうです。

AM10時医務室にきたかた、皮膚がかゆい、赤くなっている。
Tシャツを着た30人がかぶれ、火傷。24人が病院で治療。
50歳男性1人が入院。
体がぬるぬるの状態だったそうです。

プリントするための用材が原因

Tシャツを着た30人がかぶれ、火傷。24人が病院で治療
作ったのは星美製作所(ホシミプリントワークス)。
プリント前に前処理剤を希釈したものをスプレー乾燥した後とるが取り忘れた。
顔料前処理剤を使うと発色がよくなる。
乾燥させると水が飛ぶので成分も飛ぶと思ってしまった。
顔料前処理剤を塗布した時内側に浸潤した部分があったか完全に乾燥していない部分があったか、原液が残ってしまったのが原因だそうです。

この顔料は有害性があるそうです。
現在この顔料前処理剤の情報を探しています。

関連記事

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

no image
KYゼリーはキシロカインに過敏や禁忌ある方向けだが保険外

キシロカインゼリーのキシロカインに過敏や禁忌ある方 使用されるKYゼ

no image
死体を解剖した時に左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

死因を調べるため死体を解剖した時、左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

→もっと見る

PAGE TOP ↑