カンガルーケアで脳に障害、安全性に問題

公開日: : 最終更新日:2013/01/29 NHK番組、特集、ニュース

今日のニュースで、カンガルーケアで脳に障害 自治医大に裁判を起こしている家族が紹介された。
カンガルーケアは病院の61%で実施されていて、メリットは、母乳が出る比率が上がり、母子関係がよくなることです。

だが、問題点やリスクがあることが認識されていない。
早期母子接触 安全性に問題があるとのことです。
明らかに少ないケースだとは思いますが。

カンガルーケア ぬくもりの子育て小さな赤ちゃんと家族のスタート/堀内勁【RCP】

価格:2,310円
(2013/1/24 23:48時点)
感想(0件)

この裁判を起こした家族は、子供が生まれた時、胸元に1~2分早期母子接触をし、
子供の熱を測りましょうと看護婦が連れて行った後、肌が土色になり、心配停止に。
その後、目が見えない、脳に障害が発生。

自発呼吸していないのにカンガルーケアをした?だから脳に障害が起きた?など、ニュースでは説明が少なくてわかりませんが、
実際メリットだけではなく、デメリットがあることのようです。
この自治医大のケースはやり方に問題があった可能性がある。
ということのようです。
私自身カンガルーケアというのを知らなかったので知る機会になりました。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

17秒 起立後血圧回復時間
学校に行けない高校二年生で親友に彼女を取られたは甲状腺機能亢進症による周期性四肢麻痺

学校に行けない高校二年生で彼女がいる。 学校は楽しそうで素直に育って

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

→もっと見る

PAGE TOP ↑