子供に危険なプロポフォール、韓国は麻薬、アメリカでは品薄

公開日: : NHK番組、特集、ニュース

子供に使用が禁じられているプロポフォールを利用して今年2月、2歳の男の子が死亡した東京女子医大のニュース。
去年までの5年間で62人の子供に使い、12人が死亡したと調査でわかったそうだ。

NHKのニュースでは、簡単な手術で亡くなるとは考えられない。
主治医からは安全な薬だと説明を受けていた。自分の子供が始めてだと思っていたのでびっくりしたと電話取材に答えていた。

韓国では、麻薬代わりにプロポフォールのことを白いミルクといって問題に、それとはまた違う方向で、鎮静薬としてのプロポフォールは今アメリカでは品薄だそうです。

手軽に使える麻酔薬

日本では、胃カメラや大腸カメラの沈静目的(検査の苦痛を減らす)でプロポフォールを使う病院も増えてきました。
日本で合法にプロポフォールを体験できる方法

私が見ると、プロポフォールは看護師でも使える簡単な鎮静薬という印象です。
手軽に使える静脈麻酔。手軽だからこそ大学病院が安易に使ってしまったのか?
子供に対して全身麻酔用として気軽に使っていたのかもしれません。
子供に使うことはここまで危険なものなのですね。
大学病院にしては認識が甘すぎます。

関連記事

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

no image
喀血と血痰と吐血の違いは量と色

血痰は2ml以下のものを言う 喀血とは気道または肺から血液が喀出

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

→もっと見る

PAGE TOP ↑