ERで猿も聴診器(さるもちょうしんき)

救急外来ERでは、猿も聴診器ということわざがあるそうです。

ショック状態であれば?

さ:酸素マスク
る:ルート確保 急変する可能性すぐ薬を投与するため
も:モニター
ちょう:超音波検査
しん:心電図 早くとらないといけない
き:胸部レントゲン ポータブル 
救急室のなかで治療しながら考える。

猿も聴診器(さるもちょうしんき)
救急では0.2~0.7%重篤な患者がいる。

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

no image
救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

no image
食事料70才以下で限度額エは1食460円、説明してほしいよね

入院担当じゃないとすぐど忘れしますが、 食事料の1食の金額

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

→もっと見る

PAGE TOP ↑