ERで猿も聴診器(さるもちょうしんき)

救急外来ERでは、猿も聴診器ということわざがあるそうです。

ショック状態であれば?

さ:酸素マスク
る:ルート確保 急変する可能性すぐ薬を投与するため
も:モニター
ちょう:超音波検査
しん:心電図 早くとらないといけない
き:胸部レントゲン ポータブル 
救急室のなかで治療しながら考える。

猿も聴診器(さるもちょうしんき)
救急では0.2~0.7%重篤な患者がいる。

関連記事

食道の所に明らかにボタン電池の影

ボタン電池が食道に張り付く、咳が止まらない

今日の朝のNHKニュースでやってましたが

記事を読む

子供に危険なプロポフォール

子供に危険なプロポフォール、韓国は麻薬、アメリカでは品薄

子供に使用が禁じられているプロポフォール

記事を読む

no image

眼に注射で視力回復の可能性加齢黄班変性の治療抗VEGF剤PDT網膜点滴注射

加齢黄班変性とは進行すると失明のおそれ。

記事を読む

no image

胃全摘で認知症、胃を取って白髪が出て舌が赤くなるとビタミンB12

様子がおかしい、NHKの総合ドクターGの

記事を読む

no image

夫婦の倦怠期を乗り切る方法

駆け込みドクターでおなじみの、森田豊先生

記事を読む

no image

ハイハイと頭を打つ関係、傷やたんこぶ幼児

最近幼児はこけるとき頭を打つケースが多い

記事を読む

no image

髄膜炎で空腹で低血糖。大動脈乖離?骨盤骨折?失神+頭部外傷?

軽自動車で単独事故、車の中で気を失う。救

記事を読む

no image

大学病院のK-ras,UGT1A1,HLAの遺伝子検査

近年ヒトゲノムの解析によって病気の遺伝と

記事を読む

no image

狭心症の薬の種類,胸痛,予防,動脈硬化,血栓

狭心症対策、早く兆候に気づいて早く対処す

記事を読む

no image

歯ぎしりは逆流性食道炎、胃潰瘍の対策になる

ためしてガッテンでよい歯ぎしりを見ました

記事を読む

ガイドワイヤーを血管に挿入し、グルーガンで接着剤を注入
下肢静脈りゅの手術が10分!接着剤入れるだけ

下肢静脈りゅで傷が残らない10分で治る治療が紹介されていました。

no image
抗癌剤TS-1と喘息との関係は?

67歳の夫は4ヶ月前、胃がんのため胃亜全摘術を受けました。 リンパ節

皮つきピーナッツを、1日10~15粒(薄皮付きで食べる)+1日10分程度のウォーキングで効果はある
脳のゴミ出し力!皮つきピーナッツが認知症予防になる、たけしの家庭の医学より

脳のごみとはたんぱく質が溜まったものでアミロイドβという。 たとえ作

膵臓は膵頭部、膵体部、膵尾部の3つの部位
膵臓癌の勉強、1期2期3期4期手術するボーダーラインは?

人間ドッグ 腹部エコーで膵臓癌3期 癌は膵臓の外に広がって動脈にも転

no image
脳は抗癌剤が効きにくいが遺伝子異常が有る場合は効果が有る

55歳の夫は2年半前に人間ドッグのPET検査で右肺上葉に二センチの癌が

→もっと見る

PAGE TOP ↑