立ったとき低血圧、足が痛いの子宮頸がんワクチンの副作用

公開日: : 最終更新日:2014/06/01 NHK番組、特集、ニュース

朝のNHKのニュースで、子宮癌ワクチンで副作用の診察、
信州大学医学部附属病院の取組みが取り上げられていました。
高校生の症状で、歩けない、手足に力が入らないが入らないことです。

子宮頸がんワクチンは、性交渉前の中学生や高校生に行う、サーバリックスという筋肉内に注射する予防注射です。
現在では、癌は、胃ではヘリコバクター菌のようにウイルスによって引き起こさせるということが
研究の結果わかっており、子宮頸がんも、ヒトパピローマウイルス(HPV)によって起こるとわかり、予防注射が行われるのですが、
副作用がテレビでも話題になっています。

NHKニュースで取り上げられた症状

立ったときの血圧が下がったまま

 立ったら通常血圧が上がるが、低血圧になる。循環をよくする薬で歩けるようになる。
 (起立性低血圧っていう言葉があるとはそうとは言ってなかった。)

足が痛い

 CTやレントゲン撮影ではわからかったが、MRIで筋肉の膜に炎症。
 炎症止めで痛さが和らぐ。

厚生労働省では副作用が記載されています。
上記の症状に一致するのは、(一時的な副反応ではなく後日にも残るもの)
ギラン・バレー症候群 約430万接種に1回
複合性局所疼痛症候群 (CRPS)約860万接種に1回
とか書かれていますが、実際はもっと確率は以上に高いようです。

治療法は確立されていない。
日本全国の大学病院で子宮頸がんワクチン副作用の対応をしている。

大学病院へは一般病院からの紹介状があれば誰でもいけます。
これは軽度な例かもしれないけど、重い症状では痙攣や硬直も起こるらしい。
その点は、ネットで探すといっぱいでてきます。

関連記事

no image

胃全摘で認知症、胃を取って白髪が出て舌が赤くなるとビタミンB12

様子がおかしい、NHKの総合ドクターGの

記事を読む

no image

手の痛み体重減少失神アミロイドーシス手根幹症候群

明け方に必ず手が痛み出す、シップを手に5

記事を読む

no image

夫婦の倦怠期を乗り切る方法

駆け込みドクターでおなじみの、森田豊先生

記事を読む

no image

倒れた肩こり腰頭痛大動脈乖離心筋炎警告出血くも膜下出血

歩いて病院に着た。主人がちょっとだるいだ

記事を読む

no image

ERで猿も聴診器(さるもちょうしんき)

救急外来ERでは、猿も聴診器ということわ

記事を読む

no image

髄膜炎で空腹で低血糖。大動脈乖離?骨盤骨折?失神+頭部外傷?

軽自動車で単独事故、車の中で気を失う。救

記事を読む

no image

うつ病が治らないは違う?抗うつ薬は使わない

うつ病が治らないあなたにNHK今日の健康

記事を読む

no image

カンガルーケアで脳に障害、安全性に問題

今日のニュースで、カンガルーケアで脳に障

記事を読む

子供に危険なプロポフォール

子供に危険なプロポフォール、韓国は麻薬、アメリカでは品薄

子供に使用が禁じられているプロポフォール

記事を読む

no image

背中痛い血液をさらさらにする薬マンゴーひねる脊髄硬膜外血腫

問診と診察で意外な手がかりから病気を探り

記事を読む

no image
冷え性と毛細血管とがんの関係

粘膜が傷つくと再生します。 毛細血管のがなかなか再生しないと永遠にふ

no image
臭くないニンニクの芽は日持ちする野菜、アリシン摂取できる

テレビではあまり紹介されませんが、非常におすすめな野菜があります。それ

no image
初診料は医科と事故で算定できる?事故一括と健保一括とは?

事故(他保険)と医科は初診料を算定するのが一般的。 初診料には、

no image
眼科・歯科・耳鼻科は死ぬ確率が低いから救急がない

眼科・歯科・耳鼻科は救急病院、いわば二次救急がほとんどないのが現状です

no image
γーGTPが高いで胃がんと大動脈周囲リンパ節転移

79歳母は脳梗塞で入院中、肝機能検査でγーGTPが100から550に上

→もっと見る

PAGE TOP ↑