髄膜炎で空腹で低血糖。大動脈乖離?骨盤骨折?失神+頭部外傷?

公開日: : 最終更新日:2013/09/07 NHK番組、特集、ニュース

軽自動車で単独事故、車の中で気を失う。救急車で運ばれた。
主訴:意識を失った。ショック状態で意識を回復してない。
右わき腹、打撲跡、腹部にシートベルトの後。
足の傷、脚に何かぶつかった。

FAST 心臓周辺問題なし 肝臓周辺 問題なし 膀胱周辺 問題なし
右前方はそん エアバッグ作動していない ハンドルゆがみ なし
フロント硝子は内側から衝撃でくもの巣状に破損。
薬物はありません、ブレーキ痕なし。

事故の前様子がおかしい。弁当注文、取り間違え、大量の汗。
体重が重すぎるのに小さい車に乗っている?
糖質オフ 糖質制限中だった?



大動脈乖離

血圧が低い、脈が速い、大動脈内側のまくが避けると血流が悪くなり意識障害。
ぼおっとしていた 冷や汗 仕事上の単純なミス。
事故以前の体調不良。失神と低血糖が残った。
頚動脈の大動脈乖離ならば意識は戻らない。
大動脈乖離で痛くて失神する人はものすごい胸痛です。

骨盤骨折

シートベルトの後 下腹部に強い衝撃 交通事故でよく見られる外傷。
臓器損傷や大量出血が隠れており命にかかわることもある。
エコーで出血が確認されなかった。



意識レベル

GCS 開眼1~4 言葉1~5 運動1~6 満点が15点 点数が低いほど重症
救急隊 3点
救急車到着時 4点
救急室 15分後 開眼3点、言葉3点 手足を動かす 手を払いのける 6 12点
変化した。
失神かけいれん?

ノーブレーキ事故の6S

けいれん、失神、スリープ眠る、シュガー低血糖、酒、スーサイド自殺

自殺する人はシートベルトしない。
車の中にアルコール臭の指摘がない。
肥満がある 睡眠時無呼吸の可能性 睡眠中に気道がふさがり一時的に呼吸が停止 睡眠中に冷や汗
事故前からの冷や汗。

失神、意識障害とは区別。失神は数分で戻る。
けいれんは反応が戻るまで時間がかかる 。
冷や汗かくのは低血糖。
けいれんは冷や汗かかない。

骨盤骨折
失神+頭部外傷
低血糖



ブドウ糖注射しましたね?

レントゲン結果 評価は 胸部骨盤 問題なし頭部CT 異常なし
アレルギーはない 持病 糖尿病 薬をもらっている。
食事とってた?朝は食事を取ってないで薬のむ。

風邪気味 風邪薬飲んでない。
朝 起きた時から 体が重くて 食欲もなかった。
頭も痛かったし熱もありました。
37.8度あった。

食事ちょっとだけとった、食欲なかった。 
朝からクレーム 弁当をきれいに作れなかった。
20年店をやっててこんなに起こられたのは初めてで動揺していた。
その後まったく仕事がてにつかず、伝票間違い。
頭はまだ痛いです。
頭の傷ですか?頭のうしろが痛いです。



低血糖 + 髄膜炎 + 外傷性頚椎損傷

糖尿病の薬は血糖を下げるインスリンを分泌する薬。
本来ならば ご飯を食べて血糖が上がってから 薬で下がるのに飲んでしまった。
血糖値が下がることで起こる発作、震えや冷や汗、意識障害などが現れる。
手の震え 低血糖発作の震えではないか?
首の痛み フロント硝子が割れたあと CT異常なし 鞭打ちのような痛みがあったのでは。

ブドウ糖入れてすぐ意識が改善 低血糖 15点に戻った。
頭の痛みが残っている 風邪 熱もあって頭も痛い 髄膜炎?
脳を包む膜が炎症を起こす感染症、頭痛、発熱、吐き気、首が硬くなる書状
細菌性髄膜炎は重症化し命にかかわる

髄膜炎+低血糖 手の振るえ 来院して意識が戻っても後頭部が痛い。

首の後ろ痛みを訴える。
髄膜炎、 風邪だと思ってた 細菌性とウイルス性がある。
症状が軽いのがウイルス性髄膜炎。

髄膜に炎症で刺激されると後部硬直という。
ビデオのシーン、おじさんに起こられていたシーン、頭を下げれない。
くも膜下出血の鑑別が上がるが、CTでみつからない。



髄膜炎+低血糖 どちらも意識障害

グルコースで改善している 髄膜炎の意識障害は髄膜炎ではない。
低血糖の意識障害が強い。
低血糖になった理由 食事を取らなくて薬を飲んだ為?
頭痛、発熱、吐き気 髄膜炎でご飯食べれなくて、それでも糖尿病薬を飲んだから
髄膜炎ですきっ腹 > 薬 > 低血糖

ジョルトアクセンチュエーション 首を振って頭が痛くなるかどうか

頭が痛くて振れなくなると異常。
頭を痛くて振れません。異常。

髄膜炎が答えでした。

事故当日の朝に髄膜炎だった 空腹で糖尿病の薬を飲んだ 低血糖になった 意識障害になった
腰椎穿刺で髄膜炎を確認 抗生剤を注射
後遺症は残っていないが 命を落としたり後遺症が残る人もいる。

目の前の患者さんを自分の家族だと思って判断すると決断が早いし迷いはなくなる。
判断早く 処置早く 手遅れにならないように。

関連記事

no image

日本の医療、医療機器、病院を海外に輸出、売る

ジパングというテレビ番組から抜粋しました

記事を読む

no image

ハイハイと頭を打つ関係、傷やたんこぶ幼児

最近幼児はこけるとき頭を打つケースが多い

記事を読む

no image

大学病院のK-ras,UGT1A1,HLAの遺伝子検査

近年ヒトゲノムの解析によって病気の遺伝と

記事を読む

no image

眼に注射で視力回復の可能性加齢黄班変性の治療抗VEGF剤PDT網膜点滴注射

加齢黄班変性とは進行すると失明のおそれ。

記事を読む

no image

手の痛み体重減少失神アミロイドーシス手根幹症候群

明け方に必ず手が痛み出す、シップを手に5

記事を読む

食道の所に明らかにボタン電池の影

ボタン電池が食道に張り付く、咳が止まらない

今日の朝のNHKニュースでやってましたが

記事を読む

no image

ストレスが原因の腹部、胃と食道の病気の名前

むかつき、胃もたれ、胃痛、膨満感などの症

記事を読む

no image

電子レンジでご飯を芯まで温める方法

マサカメTV「アイデア満載!“冷凍食品”

記事を読む

no image

カンガルーケアで脳に障害、安全性に問題

今日のニュースで、カンガルーケアで脳に障

記事を読む

no image

歯ぎしりは逆流性食道炎、胃潰瘍の対策になる

ためしてガッテンでよい歯ぎしりを見ました

記事を読む

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

→もっと見る

PAGE TOP ↑