脳卒中の種類,タイプ,症状,予防,後遺症,リハビリ

公開日: : 脳神経外科、神経内科

脳卒中から身を守る。脳卒中はある日突然起こります。
日本人が亡くなる3番目に多い病気で治療できたとしても重い後遺症がのこります。
脳卒中の症状として、左の足と左の手がおかしくなったという方の話だと
タクシーで病院に行ってその日に入院です。

脳卒中は後遺症が残る医療費負担の多い病気なので予防が必要

高齢化、生活習慣病が増えてきたため脳卒中の患者は増えている。
将来要介護5の原因となる病気の1位が脳血管疾患(脳卒中)
脳卒中の入院期間の長さも上げられる。
医療費の負担増にもつながる。
こうしたことから発症の予防が必要と考える。

脳卒中の種類

脳血管が破れるくも膜下出血

血管が破れる脳出血、これは脳の中の血管が破れる。
ほとんどが高血圧が原因で破れる。

血管が詰まる脳梗塞

昔は脳出血で亡くなる人がほとんどだったが、高血圧の治療で脳梗塞が子音になることは減った。
現在は6割が脳梗塞でなくなる。
血圧を下げれば脳出血は減ったけれども、血圧を下げれば脳梗塞が出てきた 

脳梗塞のタイプ

細い血管がやぶれたり詰まったり

血圧をさげるこで減った
大きな血管が詰まることで起こる脳梗塞が増えている

心臓が原因で脳梗塞が起こる

脳梗塞の3分の1で起こる心臓が原因の病気は心房細動。
不整脈で起こる脳梗塞。心房が細かく震える 心臓内にできた血栓で脳の動脈が詰まる
例えばコンクリートミキサー車。いつも回っているからコンクリートはつまらない。
血管も同じ。これが心原性脳梗塞です。

脳梗塞でt-PAでも溶けない場合はカテーテルのペナンブラ

脳梗塞の症状

例えば脳梗塞だとやられた場所、範囲で症状が変わる
大きな例 片麻痺 半身が動かなくなる。
まひと間接が固くなる 脳卒中の後遺症
言語障害 ろれつがまわない高音障害
すべてがやられてしまう失語症
おもに左側をやられてしまう時
嚥下障害 特に水分飲み込みにくい、誤嚥性肺炎を起こす原因

その後のリハビリ

今大変リハビリが進化していて、リハビリで全て良くなるわけではない 限界がある
脳卒中にならないことが重要であるのはいうまでもない。

関連記事

no image
子供の記憶力とやる気が上がる七田チャイルドアカデミー

子供の記憶力が上がるツボで、七田チャイルドアカデミーが紹介されていた。

尿路結石をバスケットカテーテルでつまみだす
尿路結石になりやすいSEや建築現場、営業マン、運転手

尿路結石について。 尿路とは、腎臓、尿管、膀胱、尿道が含まれてい

no image
子宮頸がん0期の手術後再発する確率6%

37歳の女性です。 3年半前、子宮頚部上皮内がん(0期がん)で円錐切

親の介護でおむつを強く締め付けるのは可愛そうではない
親の介護でおむつを強く締め付けるのは可愛そうではない

家で親を介護するものにとって一番大変なのが排泄ケア。 おむつをつける

no image
絹ごし豆腐より木綿の方がマグネシウムが多い

豆腐の高血圧予防改善効果が武の健康番組でやっていました。 豆腐に

→もっと見る

PAGE TOP ↑