「 脳神経外科、神経内科 」 一覧

認知症、脳梗塞、脳出血後遺症などについて。

2度目が怖い脳震盪の見分け方。くも膜下出血、硬膜外血腫について

脳震盪疑いでも即退場が、フィギュアスケート羽生結弦選手の事件を機に増えている。 頭部外傷は若い人ほど危険性が高まる。 特に脳震盪の場合は診断が難しく、疑われる場合には、プレーをやめさせるガイドライ

続きを見る

PET検査で認知症に進む症例。海馬の萎縮度を数値化

認知症とは一度能力が備わった後記憶、判断、考える能力が落ちてくる病気。 認知症の種類は、アルツハイマー型66.2%、脳血管性19.6%、レビー小体型6.2%、その他8%。 実際の認知症の診察室

続きを見る

MRIとMRAのポイントは左右対称、白い斑点、血管に狭窄やこぶ

認知症のリスクを高める行動はため息だそうです。 理由はため息をつくと思考回路がマイナスに働き、コルチゾールが大量に分泌。脳機能の低下を招き認知症に繋がる。 日曜朝の健康番組健康カプセルより、脳ドッ

続きを見る

脳卒中後遺症の頭痛に効く安い漢方薬、身体障害者手帳を取ろう

脳卒中とは、血管が詰まる、脳梗塞(脳血栓症、脳塞栓症、一過性能虚血発作)、血管が破れる脳出血、くも膜下出血。 それを脳外科の病院などで治療して、その後治った(後遺症があっても医学的に治癒、症状固定し

続きを見る

筋緊張型頭痛に効く安い漢方薬を薬局で買う

筋緊張型頭痛の例から。 65歳 肩こり 頭全体が締め付けられる痛み。 鎮痛薬を使っても改善されない。 ※重大な病気が怖い方は頭痛が原因の病気と見分け方も参考に。 筋緊張型頭痛の特徴 原因

続きを見る

片頭痛に効く安い漢方薬を薬局で買う

32歳女性、こめかみ痛い、吐き気を伴う頭痛。 頭を動かすとガンガン、一晩寝ているとましになる。 目の前に光るギザギザ、その後頭痛が酷くなる。 片頭痛は、脳の血管が広がることで起こるとされている。

続きを見る

隠れ脳梗塞の症状は尿漏れ、尿失禁の他に物忘れやめまい

中高年6000万人が悩むトラブル。 尿漏れ1000万人、夜間頻尿4500万人 尿トラブルの新事実。 名医、排泄機能センター山西先生。 頻尿や尿漏れは年のせい(加齢、骨盤低筋ゆるみ、膀胱の血

続きを見る

本態性振戦とパーキンソン病との見分け方と新しい治療法

高齢者に多い、手や頭、声などが震える原因不明の病気「本態性振戦」の治療に超音波収束装置を使う治験が行われている。 頭蓋骨を切開せず、外から超音波を脳の奥深くに集中照射して治療できる新しい治療法です。

続きを見る

ALS、横隔膜ペースメーカーの植え込みで生存期間が延長

ALS横隔膜ページングとは、横隔膜に電気刺激を与えて人工的に横隔膜を動かし、呼吸運動を補助することをいう。 2011年にFDA(米国食品医薬品局)がALS患者さんに対するALS横隔膜ページング(横隔

続きを見る

アルツハイマー型認知症治療薬の種類

認知症診断の中でも最も比率の高いアルツハイマー型認知症患者に対する治療薬は現在4種類あり、患者の体質や生活環境にあわせ選択できる。 アリセプト=コリンエステラーゼ阻害薬 アルツハイマーを発

続きを見る

片頭痛でワインのポリフェノールは逆効果、脳梗塞25倍

片頭痛の放置で脳梗塞の危険性が25倍 片頭痛を治療せずに放置すると脳梗塞の危険性が25倍。 過度のストレスで血管が拡張し神経を圧迫。 成人女性に多く見られる。 女性月4回~男性は月1回で片

続きを見る

認知症前の軽度認知障害予防法のまとめ

●ガスの元栓の締めたか忘れる ●昨日の夕食が思い出せない ●買い物で同じものを買ってしまう 老化による物忘れは上記の2つ。 目的自体を忘れる認知症の初期症状は買い物で同じものを忘れることで

続きを見る

認知症のがん患者、せん妄の対応

読売新聞出紹介されていた、広島県の福山市民病院でのせん妄の対応です。 せん妄の状態と原因 せん妄は認知機能が下がった状態で、一時的な興奮や幻視、無気力などの症状を伴う。高齢者に生じやすく、

続きを見る

局所性ジストニアが受けられる病院リスト

手指や唇などが思い通りに動かなくなる脳神経疾患ジストニア。 局所性ジストニアは音楽家やスポーツ選手に多く発症する。 コブクロの小渕健太郎さんなど多くの音楽家を苦しめてきた。 命に関わる病気ではな

続きを見る

食べる、指を動かす、簡単なアルツハイマー予防

テレビを見ながらできる予防法 指を動かす 運動は脳の広範囲を活性化する。 一番領域を使っているのが親指、人差し指。 左右同時に同じ指を動かすだけでも脳を使う。 発症を抑える食べ物は、カ

続きを見る

アルツハイマーの初期の自覚症状と進行段階

アルツハイマーの進行段階 1.記憶障害が起こる 2.幻覚妄想 3.会話日常生活が困難 4.寝たきりになる 初期は自覚症状がある 心配されて患者が来る 有る程度進むと自分も病気であること

続きを見る

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

17秒 起立後血圧回復時間
学校に行けない高校二年生で親友に彼女を取られたは甲状腺機能亢進症による周期性四肢麻痺

学校に行けない高校二年生で彼女がいる。 学校は楽しそうで素直に育って

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

→もっと見る

PAGE TOP ↑